search Global

【お知らせ】路線バスに窓開放の換気と同等効果のあるエアロゾルフィルターのオプションを追加設定

商品・技術情報

2021年4月30日

新型コロナウイルス感染拡大防止に向けて、クーラーに取り付けるエアロゾルフィルターを大型路線バス「日野ブルーリボン(KV)」と中型路線バス「日野レインボー(KR)」にオプションとして追加設定しました。
本エアロゾルフィルターは車内空間の粒子残存量を窓を開放した場合と同等レベルに減少させる効果があり、一般病室で設定されている空調の基準を満たしています。
現在お使いいただいているバスにも取り付けることができます。

※病院の空調設備設計ガイドライン(HEAS-02-2013)

日野ブルーリボン.jpg

日野ブルーリボン

エアロゾルフィルター.jpg

エアロゾルフィルター

エアロゾルフィルターは6か月毎の定期交換が必要です。
また、現在お使いのバスに取り付ける場合はクーリングユニット内板の交換が必要です。

ご参考)大型・中型路線バスの室内換気性能について

関連リンク)日野ブルーリボン/日野レインボー

HINO TOPICS

サイト内検索