search Global

日野自動車、ロシア新工場の起工式を実施

経営

2019年4月25日
No.19-014

 日野自動車株式会社(本社:東京都日野市、社長:下義生、以下日野)のロシア現地事業体の日野モータース ロシア有限会社(本社:モスクワ市、社長:瀬川幹生、以下日野ロシア)は、4月24日、モスクワ州ヒムキ市の工場建設予定地において新工場の起工式を行いました。式典には、モスクワ州のアンドレイ・ヴォロビヨフ知事や在ロシア日本大使館の大木雅文参事官をはじめとするご来賓をお迎えし、日野ロシアからは社長の瀬川幹生ほかが参列しました。

 日野ロシア社長の瀬川幹生は「2008年の日野ロシア設立以来、私たちは高品質な商品ときめ細かいトータルサポートの提供により、多くのお客様から高い評価をいただいてまいりました。そして、この新たな工場の建設開始が示しているように、これからも市場の成長とともにロシアにおけるビジネスを長期的に拡大させていきたいと考えています。この新たな取り組みを通じて、ロシアのお客様のビジネス、そしてモスクワ州とヒムキ市のさらなる発展に貢献してまいります」と語りました。

 日野は「Challenge2025」において、お客様と社会へ価値を提供していくための事業基盤強化の一環として、グローバル販売台数の拡大を掲げています。ロシアは今後の成長が見込める市場として重視しており、新工場建設により、さらなる販売拡大に向けた競争力強化と現地に根付いたHINOブランドの確立を目指します。

※2018年10月30日公表

<新工場の概要>

所在 ロシア連邦 モスクワ州 ヒムキ市
敷地面積 5万m2
生産車種 中型トラック、小型トラック
生産能力 2,000/年 (中型トラック、小型トラック合算)
稼働開始 2020年央 (予定)
工場従業員数 60名 (生産開始時)

<日野ロシアの概要>

名称

日野モータース ロシア有限会社
(Hino Motors, LLC.)

本社所在地

ロシア連邦 モスクワ市

(142, Volokolamsk Highway, Moscow, 125464 Russian Federation)
代表者 瀬川幹生(日野自動車から出向)
資本構成 日野 65%、三井物産 35
設立 2008年7月
主な事業内容 日野トラックの販売
主な拠点 2か所(本社、ウラジオストク支社)
従業員数 72人 (20193月末現在)

 日野は、「もっと、はたらくトラック・バス」をスローガンに掲げ、その実現に向けて「安全・環境技術を追求した最適商品の提供」「最高にカスタマイズされたトータルサポート」「新たな領域へのチャレンジ」の3つの方向性に注力しています。お客様や社会にこれらの価値を継続的に提供していくために、持続的成長を実現する事業構造の構築を目指してチャレンジを続けてまいります。

以上

HINO TOPICS

サイト内検索