search Global

日野自動車、小型バス「日野リエッセⅡ」をモデルチェンジして新発売

商品・技術情報

2016年12月26日
No.16-021

デザイン一新、大型化で客室空間を拡大

日野自動車株式会社 は小型バス「日野リエッセⅡ」をモデルチェンジして、2017年1月6日に発売します。
今回のモデルチェンジではボデーデザインを一新するとともに、VSC※1を全車に標準装備とし、あわせてボデー剛性を強化して安全性を向上させました。
洗練された新デザインとなったボデーは全幅を45mm、全高を55mm拡大、窓も大きくなりました。これにより室内も広くなり、ゆとりと開放感あふれる客室空間を実現しています。VSCは、ブレーキとエンジン出力を自動的にコントロールしてスピンや横転の抑止に効果を発揮、TRC※2も備えており滑りやすい路面でも駆動力を確保します。またボデー剛性強化により万一の横転時等の客室空間の確保に配慮しました。
運転席まわりも計器盤の各機能をドライバー側に傾けたラウンド配置で操作しやすい運転環境とし、安全運転をサポートします。
新型日野リエッセⅡのうち車両総重量が5トンを超える車型は、VSCの標準装備によりASV減税※3の対象に、また110kW(150PS)エンジン搭載のマニュアルトランスミッション車はエコカー減税※4の対象になります。

日野リエッセⅡ SPG-XZB70M EXグレード

※1.VSC:車両安定制御システム(Vehicle Stability Control)。VSCはトヨタ自動車の登録商標です。
※2.TRC:トラクションコントロール(Traction Control)。TRCはトヨタ自動車の登録商標です。
※3.ASV減税:先進安全自動車(ASV)技術を備えるトラック・バスについて自動車取得税、自動車重量税を軽減する特例措置。VSCを装備している場合、取得税については取得価額から350万円控除、重量税は50%減税となります。
※4.エコカー減税:平成27年度燃費基準+5%達成車は取得税40%、重量税25%の減税となります。ASV減税とエコカー減税は併用できません。

東京地区希望小売価格(代表車型)

この表は横にスクロールできます

(単位:円)

車名・型式・仕様エンジントランスミッション乗車定員(人)員
[座席+立席+乗務員]
価格(消費税抜き)
日野リエッセⅡ
SPG-XZB70M

EXグレード

(写真掲載)
N04C-VJ
110kW(150PS)

5速マニュアル
29人
[22+6+1]
8,205,840
( 7,598,000 )
日野リエッセⅡ
SKG-XZB70M

LXグレード
N04C-VJ
110kW(150PS)

6速オートマチック
29人
[22+6+1]
6,990,840
( 6,473,000 )
日野リエッセⅡ
SKG-XZB60M

幼児専用車
N04C-VJ
110kW(150PS)

6速オートマチック
42人
[大人3人+幼児39人]
6,122,520
( 5,669,000 )

年間販売目標台数

日野リエッセⅡ  1,000台(シリーズ全体)

以上

※掲載写真の画像データは以下のURLからダウンロードできます。パスワードは「hn161226」です。
このパスワードは1月26日まで有効です。

https://on.fileforce.jp/sh?site=c000000081&id=8ahaahg83ldbwog6t5wtuz9210

HINO TOPICS

サイト内検索