search Global

日野自動車、ダカール・ラリー2020に参戦

2019年11月11日
No. PD20-11

~ 初めての開催地サウジアラビアの舞台へ ~

 日野自動車株式会社(本社:東京都日野市、社長:下義生、以下日野)は、2020年1月5日~17日、サウジアラビアに舞台を移して初開催となるダカール・ラリー2020に、「日野チームスガワラ(代表:菅原照仁氏)」として参戦します。

 これまで約30年にわたってチームを率いてきた菅原義正氏は前回大会をもってダカール・ラリーから勇退。後を継いで新代表となった菅原照仁氏が、改良を加え熟成させてきた1号車(ベース車両:日野レンジャー)を駆り、義正氏の後任ドライバーとして招聘された塙郁夫(はなわ いくお)氏がボンネットタイプのキャブやオートマチック・トランスミッションを採用した新型の2号車(ベース車両:北米専用車)をドライビングします。いずれの車両も、昨シーズンまでの2人乗りから3人乗りに変更し、ドライバーとナビゲーターに加え経験豊富なメカニックが同乗、トラブル発生時の対応力を向上させることで、攻めの走りができるようになっています。

 チームは今年7月のシルクウェイラリー2019での実践を経て2台の車両を熟成。さらにメカニックとサポートメンバーも強化し、未知の舞台となるサウジアラビアでのダカール・ラリー2020に挑戦します。

■参戦車両(201910月撮影:いずれも左が1号車、右が2号車)

スタイリング_右振り.jpg
TAMI4257.jpg

<車両 スペック表>

1号車
ドライバー:菅原照仁
2号車
ドライバー:塙郁夫
ベース車両 日野レンジャー
HINO 500シリーズ)
北米専用車
HINO 600シリーズ)
エンジン型式 A09C-TI(ターボインタークーラー付き)
エンジン形式 ディーゼル4サイクル直列6気筒
排気量 8.866L
最高出力/回転数 750PS/2600rpm
最大トルク/回転数 236kgm / 1,200rpm
駆動方式 フルタイム4WD
トランスミッション MT
前進6速・後退1速
トルコン式AT
(前進6速・後退1速)

トランスファー

Hi-Loレンジ切替付、センターデフロック付

タイヤ

XZL+ 14.00R20

車両重量 7,950kg 8,200kg
全長 6,700mm 6,620mm
全幅 2,500mm
全高 3,000mm 3,100mm
ホイールベース 4,170mm
燃料タンク

760L

■「日野チームスガワラ」メンバー(2019年10月撮影)

集合_ドライバー&チームダカール.jpg

<メンバーリスト> (2019年10月末時点 20名)

役割 氏名 所属
チーム代表 兼 ドライバー すがわら てるひと
菅原 照仁
日本レーシングマネージメント株式会社
ドライバー はなわ いくお
塙 郁夫
サミットレーシングプロモーションズ
ナビゲーター そめみや ひろかず
染宮 弘和
ラリーストリーム株式会社
もちづき ゆうじ
望月 裕司
日野
はなわ ゆうだい
塙 雄大
サミットレーシングプロモーションズ
けづか まゆみ
毛塚 麻由美
日本レーシングマネージメント株式会社
メカニック すずき せいいち
鈴木 誠一
日本レーシングマネージメント株式会社
よしかわ こうじ
良川 幸司
日本レーシングマネージメント株式会社
たかすぎ けんご
高杉 健吾
Ken.Factory
せいの こうき
清野 幸記
日野
にしやま まさたか
西山 雅貴
日野
きたがわ しんじ
北川 親二
日野
いしい りょう
石井 僚
日野
ながた やすのり
永田 泰宣
東北海道日野
わたなべ けいすけ
渡邊 啓介
群馬日野
わたなべ やすふみ
渡邉 恭史
東京日野
ほしじま こういちろう
星島 宏一郎
岡山日野
サポートメンバー あんどう るみ
安藤 瑠美
日本レーシングマネージメント株式会社
こんない しゅん
近内 舜
日本レーシングマネージメント株式会社
いしだ かずき
石田 一輝
日野
8,200kg

以 上

サイト内検索