働くクルマと君も世界へ。人、そして物の移動を支え、豊かで住みよい世界とみらいに貢献する

日野学園からのお知らせ新着お知らせ一覧を見る

日野工業高等学園について

日野学園は、日野自動車の構内にある企業内訓練校です。入学と同時に日野自動車に入社することが決定し、卒業後は日野自動車の各部署に配属されるのが大きな特徴です。

学園情報を見る

学園情報

カリキュラム

普通科目、専門科目、豊富な実習で3年間しっかり学習します。

カリキュラム

クラブ・行事

クラブは全員必修。
年間を通して行事も
盛りだくさんです。

クラブ・行事

入学案内

体験入学や、説明会を実施しております。是非ご参加ください。

入学案内

卒業生の声

日野自動車の各現場で活躍している卒業生の体験談です。

卒業生の声

学園案内パンフレット・季刊誌

各タイトルから、PDFファイルをご覧いただけます。

学園案内パンフレット

学園案内パンフレット
(2.27MB)

学園案内パンフレットPDF
季刊誌 Relationship 絆 2016年度版

3月1日発行 No.37 (665KB)

12月1日発行 No.36 (2.07MB)

9月1日発行 No.35 (2.68MB)

6月1日発行 No.34 (640KB)

PDFファイルをご覧頂くにはAdobe Readerが必要です。

パソコンにAdobe Readerがインストールされていない方は、右のアイコンをクリックしAdobe公式サイトからダウンロードを行ってください。

Adobe Reader ダウンロード用ボタン

トピックス過去のトピックス一覧を見る

2017年3月総合学習発表会

写真:プロジェクターの前で発表する生徒たち
3月16日(木)、2年生の総合学習発表会が行われました。約1年間かけて、5人1組の班で学園内の使いづらさを改善する活動に取り組み、「人のために私たちができること」を追求しました。廊下の死角にカーブミラーを設置したり、傘立てを製作して水濡れを防止したり、ゴミ箱の色分けをするなど、効率化・安全性向上につとめ、苦労した点や班の活動から学んだことをパワーポイントでまとめました。誰かのために頑張ること、周囲に気を配り動くことが、自分のためにもなるということも学びました。

2017年3月卒業式・正式配属

写真:教職員に見送られる卒業生たち
3月3日(金)、日野自動車21世紀センターにて3年生(第46期生)の卒業式が挙行されました。機械加工科9名、塑性加工科10名、自動車製造科9名、製造設備科10名の計38名が、ご来賓・保護者・教職員・在校生に見送られ晴れて卒業を迎えました。学園での最後の式典を終えた卒業生は、それぞれ学園での思い出を胸に、3月7日(火)、各職場へ正式配属となりました。

2017年2月スキー・スノーボード実習

写真:スキー・スノーボード実習の集合写真
2月14日(火)~17日(金)、2年生は長野県野沢温泉スキー場にてスキー・スノーボード実習を行いました。初心者が多かったようですが3日間の講習を受けてみんなが滑れるようになり、最終日のデモンストレーション発表会では、どの班も講習の成果を発揮していました。実行委員長を務めた千葉櫻君は「言葉の大切さを実感した。自分は理解している内容でも、初めて聞く人に正しく伝わらない場合がある、ということを学んだ。」とリーダーを務めた学びを振り返っています。

2017年2月応用実習

写真:工場で実習を行う生徒たち
2月13日(月)~3月10日(金)の約1ヶ月、1年生は日野・羽村・新田の3工場にわかれて初めての応用実習に行き、職場の方から直接指導を受け様々なことを学んできました。作業はもちろんのこと、安全・QC・礼儀・人との接し方など“働く者のプロとしての姿勢”を目の当たりにし、普段とは違う貴重な時間を過ごせたことと思います。今回の経験をこれからの学園生活に活かし、授業や実習にしっかりと取り組んで、将来“職場のリーダー”となれるよう成長してほしいと強く感じました。

2017年1月年始行事

写真:おみくじを引く生徒たち
1月6日(金)は平成29年最初の日ということで、年始行事を行いました。午前中は書き初めで、今年の決意を表す漢字一文字をそれぞれ決め、心を込めて清書しました。午後は高幡不動尊まで約1時間歩いて初詣に行きました。みんなそれぞれ願いごとをしたり、おみくじを引いたりして、今年一年間の幸運を祈りました。

2016年12月集団行動発表会

写真:集団行動発表会の様子
12月26日(月)、日野自動車体育館にて集団行動発表会が開催されました。各学年とも工夫を凝らした発表を行いました。複雑な隊列変更や踊りを披露したり、時には笑いを誘うような動きを取り入れる学年もありました。学年皆で考えたものを形に表すことの難しさと、終えた時の達成感は格別だったことでしょう。

2016年12月マラソン大会

写真:マラソン大会に参加する生徒たち
12月2日(金)、立川市の昭和記念公園でマラソン大会が行われました。男女ともに10kmのコースを一生懸命に走りました。途中苦しそうにしている生徒もいましたが、見事「全員完走」を果たし、他には代えがたい達成感を味わったようでした。気候もよく、また沿道では多くの保護者にも見守られ、実りあるマラソン大会となりました。

2016年11月技能競技会

写真:技能競技会の各科受賞者
11月22日(火)、学園内技能競技会が行われました。これは2年生が対象となり、機械、板金、自動車、電気の各科で身に付けた技能の到達点を競い合うもので、3年生での学園内技能交流会や、卒業後の職場での全社技能交流会を見据えて実施しました。日々の実習で学んだことを全力で出し切り、技能及び技術への関心をさらに深め、向上心を高めることができました。

最優秀賞 各科受賞者(2年生)

科名 機械加工科 塑性加工科 自動車製造科 製造設備科
氏名 伊藤 和輝 杉野 陽平 飯島 李己 舘崎 礼音

2016年10月修学旅行

2016年度修学旅行の写真12016年度修学旅行の写真22016年度修学旅行の写真3
10月13日(木)~21日(金)、3年生がアメリカへ修学旅行に行きました。最初の訪問地・ワシントン州シアトルでは、あいにくの悪天候でした。楽しみにしていたボーイング社エバレット工場の生産ライン見学ツアーも、激しい風雨で中止になってしまうほどでした。しかし、4日間のホームステイでは、英語に苦戦しつつも異文化を体感し、満足した表情でシアトルを後にしました。滞在中5日間とも悪天候に見舞われましたが、珍しいことでもあり、かえって心に残る滞在となりました。
最後の訪問地・サンフランシスコの天候は、シアトルとは打って変わって雲一つない快晴。小高い丘からの眺望も素晴らしく、ゴールデンゲートブリッジやサンフランシスコの街並みを一望できるほどでした。アルカトラズ刑務所、フィッシャーマンズワーフなどを訪れたり、坂の多いサンフランシスコ市内ならではのケーブルカーを利用したり、各班思い思いの時間を過ごしました。最後の夜はスーツに着替えてクルーズ船に乗り、フルコース料理をいただきました。サンフランシスコの美しい夜景にとても興奮し、みんなの胸に刻まれるディナークルーズとなりました。

2016年10月技能祭

2016年度技能祭の様子作品名作品名
10月1日(土)に技能祭が行われました。当日は雨の予報でしたが、何とか天気は保たれ、例年よりも多い約500名のお客様にご来場いただき、大変盛大なものとなりました。今年のテーマは「fly~はばたけ技術者たち~」でした。実習作品の展示では、3年生の創作実習の作品をはじめ、日頃の実習の成果を見ていただくことができました。実習場でのコースターづくり体験やUFOキャッチャーも好評で、多くのお客様に体験していただき、案内する学園生の姿も生き生きとしていました。
さらに、各クラブによる模擬店や吹奏楽部の演奏、ビンゴ大会など多くの催しも大盛況で、お客様に十分楽しんでいただいた1日となりました。

2016年9月球技大会

2016年度球技大会の様子
9月15日(木)、日野自動車総合グラウンド及び体育館にて球技大会が実施されました。この日の午前中に前期期末試験を終え、みんなとても清々しい表情で伸び伸びとしていました。競技はすべて学年対抗で、グラウンドではサッカー、体育館ではバスケットボールとドッジボールが行われました。とくに全員参加のドッジボールはとても白熱した試合となり、盛り上がりをみせていました。競技に出る人だけでなく、周りで声援を送って応援する人も含め全学年一体となった球技大会は、とても素晴らしいものになりました。

2016年9月全豊田訓練生総合競技大会(トヨタ大会)

2016年度トヨタ大会の様子
8月31日(水)~9月3日(土)、愛知県豊田市トヨタスポーツセンターにて全豊田訓練生総合競技大会(トヨタ大会)が行われました。文化の部「大会ポスター部門」では、1年の上村隼太くんが金賞を受賞し、これで日野学園の生徒が4年連続で金賞を獲得したことになります。また、運動の部では、野球部が第3位、陸上部では、板金科3年の開田くんの砲丸投げでの優勝をはじめ、板金科3年の湯口くんが100mで3位、200mで2位という好成績を収め、女子では、板金科2年の肥沼さんが200mで優勝、100mで3位となりました。大会の最終日に行われた綱引きでは、多くの応援を力に変えて、他社11社を破り悲願の優勝を成し遂げることができました。トヨタ大会で、日野学園の結束力がさらに強くなりました。

2016年8月ボランティア活動

2016年度ボランティア活動の様子
8月4日(木)、日野市南平丘陵公園でボランティア活動を行いました。生徒も先生も全員で協力してバケツリレーや一輪車で砂利を運び、公園の池を埋め立てたり、遊歩道に階段を作ったりする作業を行いました。当日はとても蒸し暑く過酷な状況でしたが、声を掛け合いながら作業し、最後まで頑張ってやり遂げることができました。中には大きな声で場を盛り上げ、みんなを元気づける生徒もいました。このボランティア活動を通して、一人ひとりがみんなのために動き、そして地域の方々の役に立つことができたという達成感を味わうことができました。

2016年8月全国高等学校定時制通信制体育大会

2016年度全国大会の様子12016年度全国大会の様子2
8月1日(月)日本武道館にて行われた剣道大会では、日野学園より電気科3年の深谷太一くん、電気科2年の伊賀俊日くん、1年の一ノ瀬元暢くんの3名が東京都代表として試合に出場しました。26連覇を賭けた神奈川県Aチームを破った昨年の本大会に続き、見事優勝しました。(東京都は男子個人戦、男子団体戦、女子個人戦、女子団体戦でそれぞれに優勝し、2年連続完全制覇の偉業を達成しました!)
陸上大会は8月11日(木)~14日(日)駒沢オリンピック公園陸上競技場で行われました。「マイルリレー」と呼ばれ、高校や大学の陸上競技の花形である4×400mに板金科3年の湯口蓮くんが出場し、第2位に入賞しました。

2016年7月キャンプ実習

2016年度キャンプ実習の様子
7月13日(水)~15日(金)、48期生(1年生)は山梨県の西湖湖畔キャンプ場で2泊3日のキャンプ実習を行いました。登山を含む長距離歩行、宿舎では朝、昼、晩の食事の準備、そして日野学園名物『大清掃大会』と、実習内容は肉体的にも精神的にも大変だったと思います。しかし、このキャンプ実習は、1年生だけで企画・準備を行い作り上げたものだったので、みんな何事も一生懸命に、そして楽しそうに実習を行うことができていました。特にこの実習期間は5~6名の班で行動することが多く、今まであまり接する機会がなかった仲間とも交流を深めることができ、“真”の仲間へとなっていく良い機会になりました。うまくいかないことや苦労したこともありましたが、まだまだ成長段階。これからの成長のきっかけを掴む3日間はとても充実していて、1年生みんなにとって良い思い出になったことでしょう。

2016年5月体育祭

2016年度体育祭12016年度体育祭22016年度体育祭3
5月28日、日野自動車総合グラウンドにて体育祭が行われました。今年も多くの保護者や学園の卒業生が観覧に訪れ、学園生の活躍ぶりを応援している様子が見られました。恒例の応援演舞では、各団ともに工夫を凝らしたパフォーマンスを披露し、会場を沸かせていました。特に黄組は、パフォーマンスや団旗の独創性が評価されたほか、総合力が高く、優勝につながったようです。

2016年5月生活体験発表会

教室で発表を行う生徒の写真
5月26日に生活体験発表会が行われました。2年生、3年生から各4名のクラス代表者が選ばれ、学園生活やこれまでの体験をふり返り感じたことや考えたことを発表しました。聴衆の共感を得る内容のものが多く、どの発表も優劣つけがたい、優秀な発表でした。最優秀賞には機械科3年の青山駿介くんと小田壮良くんが選ばれ、小田くんは7月に科学技術学園高等学校で開催される生活体験発表大会に学園代表として参加します。

2016年5月技能交流会

各科受賞者の集合写真
5月25日、第8回学園内技能交流会が開催されました。これは卒業後の職場での社内技能等級認定制度や全社技能交流会を見据えての実施で、3年生が対象となり、機械、板金、自動車、電気の各科で技能を競い合いました。
競技後には3年生が2年生に技能交流を図り先輩としての姿を見せるなど、充実した内容となり、技能及び技術への関心をさらに深めると共に、向上心を高めることができました。

最優秀賞 各科受賞者(3年生)

科名 機械加工科 塑性加工科 自動車製造科 製造設備科
課題 技能検定
普通旋盤3級
技能検定
曲げ板金3級
エンジン組立・測定
部品検査・ボルト締付
第2種電気工事士
氏名 青山 駿介 渡邉 海 羽切 晴菜 田村 峻佑

2016年5月クラブ合宿

2016年度クラブ合宿
5月10日から4日間、山梨県山中湖の近くにある、「東照館」にて各クラブで強化合宿を行いました。天候に恵まれない日もありましたが、各クラブとも今後に控える大会に向けて、練習に励んでいました。時には辛く、苦しい思いをしながらも仲間と乗り越えた経験は、必ず学園生一人ひとりの成長の糧になると期待しています。

2016年5月生徒総会

2016年度生徒総会
5月7日、生徒総会が行われました。毎年この生徒総会では、各委員会の委員長や各クラスの学級委員長が今年度の目標や決意を述べ、全校生徒、教職員の前で誓いをたてます。生徒総会終了後には「スマホ・ケータイ安全教室」が行われました。スマートフォンやインターネットの使用トラブル事例がいくつか紹介され、生徒たちは身近なこととして、とても真剣に耳を傾けていました。

2016年4月規律訓練

2016年度規律訓練
4月7日、第48期生は、規律訓練合宿に参加しました。入学して最初の宿泊行事ということもあり、期待と不安が入り混じってのスタートでしたが、第48期生全員が一生懸命に取り組んでいました。翌8日、日野自動車体育館で行われた全体規律訓練では、生徒会長の指揮のもと、学園生総員118名の気持ちが一つになるのを感じました。

2016年4月入学式

2016年度入学式
4月1日、日野自動車本社で第48期生入学式が挙行され、40名が入学しました。真新しい制服に身を包んだ新入生代表の髙田七虹(ななこ)さんは、「今は未熟ですが、努力を続け、よき未来を皆様と一緒に創っていける、立派な社会人となれるよう努めてまいります。」と誓いの言葉を述べました。これから始まる学園生活を通じて、色々なことを知り、経験し、身につけて、大きく変化・成長していく新入生に期待が寄せられています。

ページの先頭へ