働くクルマと君も世界へ。人、そして物の移動を支え、豊かで住みよい世界とみらいに貢献する

学園情報

日野工業高等学園とは

日野学園は、日野自動車株式会社が運営している企業内訓練校です。
日野学園の学習内容は、一般の工業高校に近いカリキュラムとなっています。

しかし、日野学園と一般の工業高校では、大きく変わる点が3つあります。

日野学園を卒業後は日野自動車で働きます

本人の適性を考慮したうえで、日野自動車の製造職場を中心に、各部門に正式配属されます。
就職先を心配することなく、3年間の学園生活に打ち込めます。

会社名 日野自動車株式会社
本社・日野工場 東京都日野市日野台3丁目1番地1
羽村工場 東京都羽村市緑ケ丘3丁目1番地1
新田工場 群馬県太田市新田早川町10番地1
古河工場 茨城県古河市名崎1番地

日野プロフィアの写真

手当てが支給されます

日野学園に入学すると日野自動車の社員(訓練生)になります。実際に働くことはありませんが、学習することが学園生の仕事です。手当てを支給することで皆さんの自立をサポートします。

手当てから控除されるもの

  • 社会保険料
  • 所得税
  • 入学時に必要な制服代や教科書代など
  • 積立金(修学旅行、自動車運転免許など)
  • 日々の昼食代(社員食堂利用の場合)
  • その他(寮費)

生徒手当および特別手当(前年度実績)

学年 生徒手当 特別手当
1年生 94,000円 年2回支給(7月・12月)
2年生 97,000円
3年生 144,000円
少人数制で専門技能を磨きます

日野学園は、各学年とも60名以下の編成です。
専門科目、実習ではさらに4つの科に分かれ、少人数で専門技能を磨いていきます。
1年次は4つの科を順番にまわり、2年次からは専門の科を決定し高いレベルの技能を身につけます。公的資格、日野自動車の社内資格とさまざまな資格を取得します。

充実した実習施設・設備と少人数制により、1人ひとりの理解度に応じた指導が受けられます。
同級生だけでなく、先生方との交流もしやすい環境です。

(例) 学年の人数:60名 クラス数:2の場合

普通科目 各クラスごとに授業を受けます。
(一部の科目は習熟度別クラス編成となります。)
専門科目と実習 各科に分かれて授業を受けます。
機械加工:20名
塑性加工:10名
自動車製造科:20名
製造設備:10名

ページの先頭へ