働くクルマと君も世界へ。人、そして物の移動を支え、豊かで住みよい世界とみらいに貢献する

カリキュラム

3年間の学習の流れ

日野学園では専門分野の学習だけでなく、普通教科の学習も大切にしています。
基礎・基本を繰り返し学習することによって、「知識」、「理解力」、そして「創造力」といった教養を身につけていきます。また、英検・漢検・パソコン利用技術検定など各種検定にも挑戦しています。
こうした日々の学習の積み重ねで豊かな人間性を育み、卒業後は日野自動車の一員として働くだけでなく、ひとりの「自立した社会人」として魅力ある人間を目指します。

  1. 日野工業高等学園入学
  2. 1年次

    普通教科を中心に勉強し、実習は4つの科を順番にまわり共通基礎実習を行います。
    応用実習では約1カ月間日野・羽村・新田工場の製造職場で仕事の体験をします。

    教科 普通科目中心
    実習

    基礎実習(4科を順にまわる)

    応用実習(製造職場にて)

    1年生の一日の流れ

  3. 2年次

    2年次から各科に配属され、専門科目を中心に勉強し、専門実習を行います。
    配属先は本人の希望や適性を考えて決定します。

    教科 専門科目中心
    実習 専門実習
    応用実習(製造職場にて)

    2年生の一日の流れ

  4. 3年次

    引き続き専門科目・専門実習を行うとともに、習得した知識・技能を応用して創作実習を行います。
    資格取得にも挑戦します。

    教科 専門科目中心
    実習 専門実習
    創作実習
    応用実習(製造職場にて)
    国家資格取得

    3年生の一日の流れ

  5. 日野自動車へ正式配属

高等学校卒業に必要な科目と単位

各科共通
普通教科共通科目 1年 2年 3年
国語総合 2 2 4
世界史A 2 2
日本史A 2 2
地理A 2 2
現代社会 2 2
数学Ⅰ 4 4
科学と人間生活 2 2
物理基礎 2 2
体育 3 2 2 7
保健 1 1 2
美術Ⅰ 2 2
コミュニケーション英語Ⅰ 3 3
コミュニケーション英語Ⅱ 2 2 4
家庭基礎 2 2
共通科目 小計 23 9 8 40
機械加工科(機械)
専門科目 1年 2年 3年
工業技術基礎 3 3
課題研究 4 4
実習 5 5 10
製図 2 2 4
情報技術基礎 2 2 4
機械工作 2 2 4
機械設計 2 2
自動車工学 2 2
電気基礎 3 3
専門科目 小計 10 13 13 36
合計
(共通+専門)
33 22 21 76
塑性加工科(板金)
専門科目 1年 2年 3年
工業技術基礎 3 3
課題研究 4 4
実習 5 5 10
製図 2 2 4
情報技術基礎 2 2 4
機械工作 2 2 4
機械設計 2 2
自動車工学 2 2
電気基礎 3 3
専門科目 小計 10 13 13 36
合計
(共通+専門)
33 22 21 76
自動車製造科(自動車)
専門科目 1年 2年 3年
工業技術基礎 3 3
課題研究 4 4
実習 3 5 8
製図 2 2
情報技術基礎 2 2 4
機械工作 2 2
機械設計 2 2
自動車工学 6 2 8
電気基礎 3 3
専門科目 小計 10 13 13 36
合計
(共通+専門)
33 22 21 76
製造設備科(電気)
専門科目 1年 2年 3年
工業技術基礎 3 3
課題研究 4 4
実習 2 6 8
製図 2 1 3
情報技術基礎 2 2 4
自動車工学 2 2
電気基礎 3 3
電気機器 2 2 4
電力技術 2 2
電子技術 3 3
専門科目 小計 10 14 12 36
合計
(共通+専門)
33 23 20 76

職業訓練修了に必要な科目

機械加工科(機械)
学年 職業訓練科目
1年 安全衛生 / 測定法
2年 材料 / 機械工学概論 / 機械工作法 / コンピュータ操作基本実習 / 製図基本実習 / 切削加工&研削加工実習 / NC加工実習 / 機械工作実習
3年 金型工作法 / 機械加工法 / 材料力学 / 生産工学概論 / 機械保全法 / 機械保全実習 / 切削加工&研削加工実習 / 創作実習
塑性加工科(板金)
学年 職業訓練科目
1年 安全衛生 / 測定法
2年 塑性加工概論 / 板金工作法 / 溶接法 / 金属材料学 / プレス加工法 / 試験及び検査法 / 試験及び検査実習 / 溶接基本実習 / 熱切断基本実習 / プレス加工基本実習 / プレス加工実習 / コンピュータ操作基本実習 / 展開図 / CAD基本実習 / 板金工作実習
3年 機械工学概論 / 溶接法 / 材料力学 / 生産工学概論 / 板金工作実習 / 創作実習
自動車製造科(自動車)
学年 職業訓練科目
1年 安全衛生 / 測定法
2年 自動車材料 / 自動車の構造及び性能 / 自動車の力学 / 燃料及び潤滑油 / 機械工作法 / 自動車組立法 / 自動車製造実習 / 調整及び検査実習 / 自動車の電気 / 自動車整備法 / 機器の構造及び取扱法
3年 自動車の構造及び性能 / 自動車関係法規 / 材料力学 / 生産工学概論 / 自動車製造実習 / 調整及び検査実習 / 創作実習 / 自動車整備法
製造設備科(電気)
学年 職業訓練科目
1年 安全衛生 / 測定法
2年 材料 / 電気関係法規 / 電子工学 / 制御工学 / コンピュータ操作基本実習 / 回路図作成基本実習 / 回路組立基本実習 / 製造設備組立実習 / 製造設備制御実習
3年 機械工学概論 / 生産工学概論 / 製造設備 / 製造設備組立実習 / 製造設備制御実習 / 創作実習

取得できる資格

専門 公的資格
機械加工科 技能検定
(3級普通旋盤作業)

ガス溶接
(1年生で取得)

丙種危険物取扱者
(2年生で取得)

乙種四類危険物取扱者
(2年生で取得)

技能士補
(卒業時に取得)
塑性加工科 技能検定
(3級曲げ板金作業)
自動車製造科 自動車整備士
(3級実技免除)
製造設備科 第2種
電気工事士

社内資格:アーク溶接、有機溶剤取扱作業、ホイスト付クレーン運転、玉掛作業

ページの先頭へ