• トップメッセージ
  • ニュースリリース&お知らせ
  • 会社概要
  • 役員紹介
  • 基本理念
  • 日野行動指針
  • シンボルマーク
  • HINOエンブレム
  • 沿革
  • 国内拠点
  • 海外拠点
  • 日野グループ・サプライヤ
  • 日野とトヨタグループ
  • 企業スポーツ活動

お知らせ

2018年2月21日

「健康経営優良法人2018~ホワイト500~」の認定について

   日野自動車株式会社(以下、日野)は、昨年に引き続き、経済産業省と日本健康会議※が共同で進める「健康経営優良法人2018~ホワイト500~」に認定されました。
また今年初めて、日野グループとして群馬日野自動車株式会社と横浜日野自動車株式会社も認定されました。

   健康経営優良法人制度とは、地域の健康課題に即した取組や日本健康会議が進める健康増進の取組をもとに、特に優良な健康経営を実践している大企業や中小企業等の法人を顕彰する制度です。

   日野は、「こころ」と「からだ」の心身両面の健康づくりに取り組んでいます。「こころの健康づくり」の取り組みとして、医師・保健スタッフやカウンセラーによる窓口設置など相談しやすい仕組みづくりと共に職場内に相談員を配置し、サポートが必要な方の早期発見・早期支援に努めています。
また、「からだの健康づくり」の取り組みとして、健康保険組合と協働で健康診断結果と診療報酬明細情報のデータ化・分析を実施し、的確な施策立案につなげています。

   日野は、「安全・健康はすべての企業活動に優先する」という考え方に基づき、今後も従業員の健康増進活動を推進していきます。

 

 

※経済団体、医療団体、保険者などの民間組織や自治体が連携し、職場、地域で具体的な対応策を実現していくことを目的とした組織体

以 上