search Global

既存技術の向上

”新車における走行中のCO₂排出を90%削減”を達成するために、日野自動車は既存技術の向上に取り組みます。

エンジン

更なる環境性能向上に向けて、エンジンの燃焼効率向上と損失低減を追求することで燃費を低減し、後処理性能(排気ガス清浄化など)を向上させて排出ガス低減を目指します。

ハイブリッド

ハイブリッド技術をさらに追求。新世代のハイブリッド車の発売や、車種ラインナップの拡大、海外展開を目指します。

2019年に「第6世代」を実用化

四半世紀以上の実績のあるハイブリッドシステムをさらに磨き上げていきます。

※TIエンジンとは、ターボインタークーラーエンジンのこと

大型トラックを含め、車種の拡大を図る

さらに幅広い車種に展開していきます。

積極的な海外展開

現在グローバルの出荷実績は、米国、オーストラリアを中心に3000台以上となっています。今後はさらに積極的な海外展開を行っていきます。

サイト内検索