search Global

次世代のクルマづくり

“新車における走行中のCO₂排出を90%削減”を達成を目指し、日野自動車は次世代のクルマづくりに挑戦し続けます。

電動車の長所 × 社会のニーズ = 日野がつくる次世代のクルマ

電動車の長所を生かし社会の様々なニーズに対応することで、次世代のスタンダートとなるような「もっと、はたらくトラック・バス」を開発します。

全てのパワートレーン(動力伝達装置)に対応する「電動化プラットフォーム」を開発

あらゆる電動車に搭載可能な、全てのパワートレーン(タイヤに動力を伝達する装置)に対応する「電動化プラットフォーム」を開発します。

※1 インバーターとは、モーターの回転速度を変えて駆動するために必要な装置のこと。
※2 燃料電池車(FCV)の発電装置のこと。
※3 レンジエクステンダーとは、連続航続距離を延長するために搭載される、エンジンや発電機からなるシステムのこと。

都市内用途の次世代の車

都市内用途の次世代の車として、「小型EVバス」「小型低床EVトラック」「FCバス(燃料電池バス)」の3種類で、従来よりも更にやさしく、便利な車を提供します。

サイト内検索