ホーム > サービス情報 > リコール情報

リコール情報

2021年10月28日

大型観光ハイブリッドバスのリコールについて



リコール届出番号 5041    リコール開始日 令和3年10月29日

令和3年10月28日、日野自動車株式会社は下記のリコールを国土交通省に届出しました。
ご愛用の皆様にはご迷惑をお掛け致しますこと心よりお詫び申し上げます。対象車両をお持ちのお客様には販売会社からダイレクトメールやお電話などでご案内をさせていただきますので、最寄りの日野販売会社よりご案内がありましたらご入庫いただく日時を調整いただき、修理をお受けいただきますようよろしくお願い申し上げます。

なお、対策部品の準備に時間を要していることから、暫定措置として、トレイおよび配線接続部を点検し、損傷している場合には新品に交換する作業を実施させていただきます。
2回の入庫をお願いすることとなり大変恐縮ですが、対策部品の準備が整い次第、販売会社より十分に入庫調整させていただき、恒久作業を実施させていただきたいと考えておりますので、よろしくお願い申し上げます。

1.不具合の状況
大型観光ハイブリッドバスのハイブリッド用バッテリトレイにおいて、トレイの防錆性が不足しているため、使用過程で腐食して穴があくことがあります。そのため、トレイ内部に水が侵入し、バッテリの配線接続部に水が付着することで短絡して火災に至るおそれがあります。

2.改善の内容
全車両、下記の対策を行います。なお、対策部品の準備に時間を要していることから、暫定措置として下記ABの作業を行い、対策部品の準備が整い次第、恒久措置をおこいます。
 @トレイ下部に床板、リッド部にシールおよび被水防止板を追加します。
 Aトレイを点検し、損傷している場合には新品に交換します。
 B配線接続部を点検し、損傷している場合には新品に交換します。



3.対象車両
日野自動車が平成17年6月から平成29年7月に製作した大型観光ハイブリッドバス「日野セレガ」が対象となります。


型式 車台番号の範囲 製作期間 台数
BJG-RU1ASAR RU1ASA-40011
〜RU1ASA-40045
平成20年6月10日
〜平成22年7月16日
34
LJG-RU1ASBR
QQG-RU1ASBR
RU1ASB-40011
〜RU1ASB-40079
平成23年10月25日
〜平成29年7月18日
69
VM-RU2PPFR RU2PPF-40011
〜RU2PPF-40018
平成17年6月16日
〜平成18年11月21日
8
4型式     計111台


<ご注意>
1. 車台番号の範囲には対象とならない車両もありますので、詳しくは最寄りの日野販売会社にお問い合わせください。
2. 対象車の製作期間はご購入の時期とは異なります。
------------------------------------------------------------------------------------
お問い合わせ先: 日野自動車株式会社 お客様相談窓口
フリーダイヤル 0120−10−6558
オープン時間:月曜〜金曜(除く祝祭日)9:00〜12:00, 13:00〜17:00


ページ TOP