日野環境チャレンジ2050

環境報告

社外との環境コミュニケーション

日野自動車はステークホルダーの皆さまとのコミュニケーションを重要視しております。お客さまや地域の皆さまを含め、積極的に情報展開することで信頼される企業を目指します。

社外技術展での製品環境技術紹介

「人とくるまのテクノロジー展2016:横浜・名古屋」に車両、エンジンなどを出展し、日野自動車の製品環境技術を紹介いたしました。来場者の皆さまにユニット構造、仕組みについて直にふれてもらうことで、製品の理解を深めていただく機会となりました。

地域環境イベントでの環境取り組み紹介

東京都羽村市で開催された「羽村市環境フェスティバル」、群馬県太田市で開催された「太田市産業環境フェスティバル」において日野自動車の様々な環境取り組みを紹介いたしました。

工場周辺地域の環境イベントということもあり、地域の皆さまを中心に日野自動車の環境に関する考え方や実際の取り組みを広くPRすることができました。

海外政府への環境取り組み紹介

インドネシア環境省、台湾桃園市政府が日野自動車の環境保全対策視察のため、日野工場を訪問されました。日野自動車の環境取り組みを紹介すると同時に、現地の環境保全対策をご紹介いただくなど貴重な情報交流の場となりました。

社外向け環境取り組み講演会

経済産業省が全国自治体向けに行なっている化学物質管理研修の一環で、日野自動車は自社の化学物質管理体制やその仕組みを紹介いたしました。参加者からも大変好評をいただいております。