Uniting our souls!! 「結束」

2011-2012年シーズン

プレシーズンマッチ vs 明治安田生命 ホーリーズ

2011年05月01日(日)13:00 日野自動車総合グランド (東京)

  • 日野自動車 RED DOLPHINS
    日野自動車 RED DOLPHINS
  • ホーリーズ
    明治安田生命 ホーリーズ

:

20 トライ数4 ゴール数0 ペナルティゴール数0 ドロップゴール数0
前半
7 トライ数1 ゴール数1 ペナルティゴール数0 ドロップゴール数0
7 トライ数1 ゴール数1 ペナルティゴール数0 ドロップゴール数0
後半
14 トライ数2 ゴール数2 ペナルティゴール数0 ドロップゴール数0
RED DOLPHINS出場選手ホーリーズ
51 PR
32 HO
廣瀬 賢一3 PR
154 LO
205 LO
166 FL
177 LF
218 No.8
249 SH
2810 SO
3511 WTB
3012 CTB
苫谷 直樹13 CTB
3714 WTB
河野 嵩史15 FB
秋谷 喜美男
小山 和義
杣谷 拓真
菅波 篤史
馬場 伊一郎
片野 史郎
辻   拓也
出村 直也
リザーブ
得点選手トライ (T/5点)Samuela(1)、宮本(2)、吉田(2)
ゴール (G/2点)辻(1)
ペナルティゴール (PG/3点) 
ドロップゴール (DG/3点) 

試合結果を表示します。

【前半】

黄砂が舞う強風の中、前半の日野は風上でスタート。

キックオフ後のキックをいきなりチャージされピンチを招いたが、

5分に相手ゴール前のラックからSH宮本がギャップをついたトライで先制。

19分に日野のペナルティーに対し、相手の素早い仕掛けに対応出来ず、

相手にトライ&ゴールを取られ逆転されるも、

風上の利点を生かし、前半3トライを上げて終了。


【後半】

後半は、風下でのスタート。

風の影響もあり防戦一方、15分・18分にトライを奪われ再び逆転された。

日野は最後にラインアウトよりオープンに展開し、

SO辻からWTB吉田に繋ぎトライ&ゴールで勝利。


【総評】

全員参加で、新規ポジションにもトライし、戦術の巾が広がるか試した試合であった。

東日本大震災以降、照明等に気を使いながらの練習下、

チーム的なまとまりはまだ無いものの、今シーズンを白星でスタートできた。

ページトップ