Uniting our souls!! 「結束」

2011-2012年シーズン

トップイースト vs クボタ スピアーズ

2011年10月15日(土)12:00 熊谷スポーツ文化公園(埼玉)

  • 日野自動車 RED DOLPHINS
    日野自動車 RED DOLPHINS
  • スピアーズ
    クボタ スピアーズ

:

7 トライ数1 ゴール数1 ペナルティゴール数0 ドロップゴール数0
前半
21 トライ数3 ゴール数3 ペナルティゴール数0 ドロップゴール数0
0 トライ数0 ゴール数0 ペナルティゴール数0 ドロップゴール数0
後半
45 トライ数7 ゴール数5 ペナルティゴール数0 ドロップゴール数0
RED DOLPHINS出場選手スピアーズ
51 PR手塚 洋成
廣川 三鶴2 HO荻原 要
33 PR端本 太郎
154 LO前川 泰慶
205 LO金 泳男
166 FLヒュー・マクメニマン
177 LFアランド・ソアカイ
228 No.8四至本 侑城
299 SH鈴木 貴士
堤 崇博10 SO森脇 秀幸
3811 WTB柴原 英孝
3912 CTB高野 彬夫
苫谷 直樹13 CTBカトニ・オツコロ
3514 WTB伊藤 有司
3315 FB森 功至
小山 和義
杣谷 拓真
橋爪 友宏
片野 史朗
久高 慎介
Corey Niwa
吉田 貴徳
リザーブ 立川 直道
小池 健太
大鰐 健
ジョシュア・フィマオノ
ジェームス・ロドリー
吉田 英之
高橋 銀太郎
得点選手トライ (T/5点)菅波(1)
ゴール (G/2点)堤崇博(1)
ペナルティゴール (PG/3点) 
ドロップゴール (DG/3点) 

□選手交代

●後半0分
12番Andrew→21番Corey
●後半12分
7番関戸→18番橋爪
●後半25分
1番銭場→16番小山
14番山口→20番久高
●後半30分
6番畑地→19番片野
●後半35分
2番廣川→17番杣谷
9番辻→22番吉田

□総評

昨年トップリーグのクボタスピアーズとの第4節。

日野は開幕戦から立ち上がりの悪さが目立つ。

この試合で何とか変えたいところであったが開始6分相手CTBカトニ選手に先制トライを奪われる。

10分にも縦続きにトライを許し0-14。

やっと目が覚めたのか15分敵陣ゴール前のラックから右PR菅波がトライを奪う。

ゴール成功で7-14。しかし20分にトライを許し7-21。

その後何度も相手の強力FWの攻撃を受けながらもディフェンスで粘り前半を終了する。

後半開始1分、6分、9分とトライを許しクボタスピアーズの一方的な展開になり

終わってみれば7-66の大敗であった。

クボタスピアーズは全てのプレーにおいてレッドドルフィンズより勝っていた。

実力上位のチームに対し、セットプレーがどこまで通用できるかが今後の戦いのカギとなる。

次節はそこを修正し挑みたい。

ページトップ