Uniting our souls!! 「結束」

2011-2012年シーズン

トップイースト vs 釜石 SEA WAVES

2011年09月11日(日)15:00 秩父宮ラグビー場(東京)

  • 日野自動車 RED DOLPHINS
    日野自動車 RED DOLPHINS
  • SEA WAVES
    釜石 SEA WAVES

:

0 トライ数0 ゴール数0 ペナルティゴール数0 ドロップゴール数0
前半
20 トライ数3 ゴール数1 ペナルティゴール数1 ドロップゴール数0
0 トライ数0 ゴール数0 ペナルティゴール数0 ドロップゴール数0
後半
21 トライ数3 ゴール数3 ペナルティゴール数0 ドロップゴール数0
RED DOLPHINS出場選手SEA WAVES
31 PR斉藤 芳
廣川 三鶴2 HO小野寺 政人
廣瀬 賢一3 PR佐々木 和樹
154 LO三浦 健博
205 LOルイ ラタ
166 FLF.Scott
177 LF佐伯 悠
228 No.8須田 康夫
249 SH長田 剛
堤 崇博10 SO小原 義巧
3811 WTB奥田 浩也
3912 CTBニールソン 武蓮傳
苫谷 直樹13 CTBA.Pita
2914 WTB菅野 朋幸
3315 FB吉田 尚史
銭場 遼太郎
杣谷 拓真
橋爪 友宏
大野 真樹
久高 慎介
堤 皓
吉田 貴徳
リザーブ 浜野 旭
渡邉 潤一
馬渕 勝
江幡 誠弘
細川 諭
森山 裕樹
藤原 誠
得点選手トライ (T/5点) 
ゴール (G/2点) 
ペナルティゴール (PG/3点) 
ドロップゴール (DG/3点) 

□選手交代

●後半7分
4番仁和→18番橋爪
9番宮本→20番久高
●後半36分
3番廣瀬→16番銭場
6番畑地→19番大野
●後半39分
13番苫谷→21番堤
14番辻→22番吉田
●後半40分
2番廣川→17番杣谷

□総評


晴天の中、聖地秩父宮でのキックオフ。

開始早々BKに展開し釜石ゴール前まで攻め込むものの

反則を犯し相手のキックで自陣に攻め込まれ4分でトライを奪われる。

その後も釜石の攻撃が続き8分にトライを奪われる。

日野は19分にPGを狙うもポストに当たりノーゴール。

前半の中盤以降、日野のペースで試合は進んだが結果スコアにつながらず、

0-20で折り返し。

後半、巻き返しを狙うも5分でトライを奪われ0-27。

その後、一進一退の攻防が続くが後半35分、40分と連続トライを奪われ、

0-41でノーサイド。

釜石シーウェイブスのFWはスクラム、モール、プレイクダウンと強力であった。

日野はセットプレーの安定、アタックの継続、ブレイクダウンの攻防に

課題を残す結果であった。

次節のキヤノン戦は課題を修正して挑みたい。

ページトップ