世界進出への軌跡

相手を、しっかりと、
想いやれる人

日野の採用スローガン「道/その一歩に想いはあるか」。
ここには、日野のスピリッツが込められています。

日野はいつだって、誰かのための自動車を生産してきました。
決して独りよがりにならず、その車の買い手や乗り手のことを考えること。
だからこそ、技術にこだわるし、耐久性や安全性、環境性にも妥協しないのです。
これから入社してくるあなた方にも、しっかりとその想いを引き継いでもらいたい。
そんな願いを込めて、当採用スローガンを掲げることにいたしました。

自動車メーカーという以上、専門的な知識がないとダメなのかな、とか。
根っからの車好きじゃないと入社できないのかな、など。
いろいろと悩んでいる方もいらっしゃると思いますが、そんな心配はいりません。
私たちが求めているのは、”しっかりと相手を想いやれる人”。ただそれだけです。

どんなことをしてあげれば喜ばれるか。どんなことをすれば安心してもらえるか。
自分の気持ちだけではなく、相手の気持ちまでも考える想像力こそ、
日野で求められる一番大切なスキルですので、ぜひ身構えずご応募ください。

人事部からのメッセージ

土沢 清尊 /2010年入社
入社後の現場実習を経て、新田工場工務部へ配属。工場総務および人事、エンジンの生産管理を担当して約4年の経験を積んだ後、本社人事部へ異動し現在の担当となりました。皆さんが就職活動の先に見据える『夢』や『目標』は何ですか。実現するまでに想定される道程を、ぜひ聞かせてください。真っ直ぐな道、曲がりくねった道、途方もなく長い道など、形は人それぞれだと思いますが、その最初の一歩を共に踏み出すことができたら幸いです。そして実現に向けて、一緒に頑張っていきましょう!
川崎 順子 /2015年入社
日野自動車株式会社の新卒採用サイトをご覧いただき、ありがとうございます。就職活動がいよいよ本格的に始まっているかと思いますが、仕事を探すに当たり、皆さんが大切にされていることは何でしょうか。私がここで働きたいと思ったのは、商用車をつくるという事業が、世の中にとって非常に意義深いことだと気付いたからです。そして、その社会貢献性の高さは、きっと自身の仕事のモチベーションにもなると感じました。世界中の人と関わり、多様な価値観に触れられること。とてつもなく広いフィールドで働けると思ったこと。そして最後に、誰かのためになる仕事ができるということ。そんな自分の目指す働き方・生き方を実現するために、私は日野に入社しました。

この採用サイトには日野を知っていただくための情報がたくさん詰まっています。興味をもっていただいた皆さんには、さらに説明会や選考を通じて、日野が自分の期待や目標に適う場所であるかをしっかり確かめていただきたいと思っています。
ページトップへ