トラックアイコン
  • 研究・企画
  • 製品開発
  • 生産技術
  • 調 達
  • 製 造
  • 営 業
  • 品質保証
  • 管 理

決済、会計処理、資金調達。
全ての財務状況を把握する。

経理部 資金室
青木 侑介
2011年 新卒入社

金融のプロを相手に、
会社を代表して交渉に挑む。
社員画像企業活動の根幹となる「ヒト・モノ・カネ」。その中の「カネ」を一手に担うのが、経理部資金室。財務全般を担う部署になり、資金決済や会計処理を確実に行う一方で、財務状況の把握をしています。私たちの資金繰りがうまくいかなければ、銀行が取引してくれなくなる可能性もありますし、そうなれば、企業としての信用損失につながる。取引相手は金融のプロ。日々専門知識を勉強し、経済動向をキャッチアップしなければ同じ土俵で交渉なんてできない。社内の仕事でも、会計処理を行う際は1円単位での正確さが求められます。ありとあらゆる数字を見る部署なので、会社の状況を最も把握しているといえます。世界の80以上の国や地域で取引を行うグローバル企業、その経営状況を全て把握できるという点は、私にとって大きな魅力です。単なる事務作業として業務をこなすのではなく、一つひとつの金額の背景にまで意識を巡らせて、その数字の持つ意味を理解する姿勢で、日々精進しています。
ページトップへ