トラックアイコン
  • 研究・企画
  • 製品開発
  • 生産技術
  • 調 達
  • 製 造
  • 営 業
  • 品質保証
  • 管 理

品質確保のための、
あらゆるチェックを
行う。

品質保証部 製品監査室
監査グループ

大西 哲史
2006年 新卒入社

会社の威信にかかわる仕事。
社員画像品質保証部は、現行品や新製品の性能をあらゆる面から監査し、不具合を未然に防ぐ役割を担っています。新製品開発を行う際は、試作車両の構造やデータを調べ、国ごとの法規に適合しているか、機能・性能に問題がないか等をチェックする。現行品の場合は、完成品からランダムに抜き取り、品質にバラつきがないか、設計通り生産されているか等を確認していきます。また、不具合が発生したら、再発防止に取り組むことも品質保証部の仕事。関連部署と処置方法を話し合い、技術的な裏付けに基づいた対策を立て、改善をします。

もちろん国外での監査も行っています。トラック1台には何万点もの部品が使われており、それが様々な工程を経て一つの製品になる。これは、国内だけでなく海外でも同じです。過去には、海外工場では「監査」という言葉を耳にすると「工場内のあら探し」という意識が先行し警戒されてしまうことがありました。「本社から指導に行く」という姿勢ではなく、「一緒に品質を良くしよう」という、各国工場の方々と同じ目線に立ち取り組む。そうしてチームヒノは確かな品質を保証しています。
ページトップへ