トラックアイコン
  • 研究・企画
  • 製品開発
  • 生産技術
  • 調 達
  • 製 造
  • 営 業
  • 品質保証
  • 管 理

市場ニーズを掴み、
対応した製品を考える。

商品企画部 トラック企画室
寺山 敬祐
2008年 新卒入社

伝聞だけではなく、
生の声にこだわる。
社員画像商品企画部の役割は大きく分けて2つ。市場のニーズを掴むこと。そして、解決策を考えることです。今、お客様がどんなことに悩み、商用車に何を求めているのか?開発するための原点とも言える“お客様の声”を、しっかりと紐解くことが商品企画の肝になるからです。

ニーズを掴むためには、たとえ海外であってもお客様の声を集めに出向きます。もちろん、販売会社や社内の話も聞きますが、伝聞だけで満足してはいけません。できる限り直接お客様の声を拾うこと。そうして見えてきたリアルなニーズに対して、関連部署と話をしながら商品を考えていく。それがこの部署の基本的なスタンスであり、重要なミッションなのです。

トラックはお客様の仕事道具。製品価格や燃費、積載量等はお客様のビジネスに直結します。しかし、全てのオーダーに対応することは難しいため、ご要望の本質を考えることが大切です。その声の裏側にはどんな想いがあるのか、その想いを汲み取ってこそ、良い製品を生み出すことができると信じています。
ページトップへ