ご購入サポート

メリット1

車両コストの管理が容易になり、資金計画が立てやすくなります。

車両の購入から維持管理に関するコストがリース料に一本化されるため、車両コストの管理が容易になります。また、リース期間中の支払額が定額となるため、資金計画が立てやすくなります。
車両の購入資金を一括で支払う必要がありませんので、資金負担を軽減できます。また、銀行等の借入枠は事業資金などに有効活用できます。

メリット1

概要へ || メリット2へ