メンテナンス

整備の質を損なわずに、整備費を抑えることは可能です。

■写真は合成です。

フロントリッド ドア見切りまですべて開き、整備性が向上。

ドア見切りまですべて開く大型タイプ。点検整備がやりやすい構造です。フロントリッドを開けるだけでドアハーネスにも手が届くなど、多くの整備を行うことが可能となっています。

窓拭きステップ(ハイキャブ) フロントウインドの拭き上げが、より簡単に。

大型タイプを採用するとともに、位置を高めに設定。手の届く範囲が広く、拭き残すスペースが狭くなり、気持ち良い視界の確保に貢献します。 *安全確保の観点から、作業を行う際はグリップを握ってください。

ウォッシャタンク ウォッシャ液の補充作業がしやすく、整備性が向上。

ウォッシャタンクは大型注入口を採用し、ウォッシャ液が注入しやすくなりました。整備性を向上させるための工夫の一つです。

燃料タンク 燃料の漏れ・盗難の防止が、より効果的に。

密閉キャップ化により、燃料漏れ(タレ)を防止します。食品関係の輸送といった、衛生面で細心の注意が必要な場合などに、とくに効果的です。また、キー付キャップとなったことにより、燃料の盗難も防止できます。

電気式ダストインジケータ エレメントの清掃、交換時期がメーターで確認可能に。

エレメントの清掃、交換時期をメーター内に表示します。運転席で手軽に確認でき、的確なエレメント管理が行えます。 *単段過給の9Lエンジンには装着できません。

ICTサービス

日野のトラックを、より便利に、より安心に。

通信システムでお客様の車両と日野をつなぎ、日野に届く様々な車両情報を活用しながら効果的なご提案やサービスのご提供を行います。

通信システムで日野に届く車両情報
  • 車両稼働情報(整備が必要な時期をお知らせ)
  • 24h緊急停車時 発生場所・状況(いち早くSOSサービスをご提供)
  • 省燃費運転・安全運転の状況(燃費・安全向上のヒントをご提供)

*ICTサービスのご利用には、車両情報取得に関する同意が必要です。