ニュースリリース

2010年10月26日
No.10-027

日野自動車、日野プロフィア トラクターに軽量SSリヤエアサス車を新設定

 日野自動車株式会社(以下、日野)は日野プロフィア トラクターに軽量SSリヤエアサス車(後輪2軸・6×4駆動)を新たに設定し、11月1日より発売を開始します。

 今回の発売車型は後輪2軸・6×4駆動でありながら大幅な軽量化を実施することにより車両重量を8トン以下に抑えました。このため車両総重量について保安基準の緩和※1を受けた車両総重量36トンのセミトレーラーを牽引する場合にも連結車両総重量を44トン以下に収めることができます。また後輪2軸のため軸重が10トン以下であり運行経路の制約が大幅に減少します。
新車型の軽量化は、
 ・後軸・後後軸へのエアサスペンションの採用
 ・軽量リヤアクスルの採用
 ・アルミホイールの採用
 ・軽量1軸カプラーの採用
 ・アルミ製プラットホームの採用
 ・樹脂フェンダーの採用
等の技術を盛り込むことで実現しています。

 もちろんすでに発売している日野プロフィアシリーズと同様に日野の先進クリーンディーゼルシステム「AIR LOOP※2(エア ループ)」の採用により平成21年(ポスト新長期)排出ガス規制に適合し、またPCS※3(プリクラッシュセーフティ・衝突被害軽減ブレーキシステム)やVSC(ビークルスタビリティコントロール・車両安定制御システム)を標準装備とするなど、高い環境性能と安全性能を備えています。

※1 分割可能な貨物を輸送するセミトレーラーへの基準緩和(いわゆる「バラ積み緩和」)。
   車両総重量36トン、連結車両総重量44トンを上限として緩和を受けることが可能。
※2 「AIR LOOP」は日野の登録商標です。 (図1参照)
※3 トヨタ自動車(株)と共同で開発。「PCS」はトヨタ自動車の登録商標です。

●日野プロフィア トラクター 軽量SSリヤエアサス車 (図2参照)

■ 東京地区希望小売価格(代表車型)
(単位:円)  

車名・型式・仕様 エンジン
トランスミッション
第5輪荷重 価格
(消費税抜き)
日野プロフィア トラクター                        
LDG-SS1EKAG
標準キャブ
後輪エアサスペンション
車両重量 7,950kg 
(写真添付)
E13C
331kW( 450PS )
Pro Shift(プロシフト)16
11.9 t 22,937,250
(21,845,000)
 

■ 国内販売目標台数
20台/年
以上
図1 「AIR LOOP(エア ループ)」のロゴマーク

図1 「AIR LOOP(エア ループ)」のロゴマーク

図2 「日野プロフィア トラクター 軽量SSリヤエアサス車」

図2 「日野プロフィア トラクター 軽量SSリヤエアサス車」