ニュースリリース

2010年08月31日
No.10-024

日野自動車、「CSRレポート」を公開

 日野自動車株式会社(以下、日野)は、2009年度の企業の社会的責任(CSR)に関する取り組みをまとめた「CSRレポート」を日野の公式ウェブサイトに公開しました。

 日野は2000年より「環境報告書」の発行を始め、2007年からは報告範囲をCSR全般に拡充し、「CSRレポート」として毎年発行してきました。

 日野のCSRはHINO基本理念で掲げる会社の使命「人、そして物の移動を支え、豊かで住みよい世界と未来に貢献する」を商用車の開発・製造・販売・サービスという事業活動を通して具現化し、社会に貢献していくことを根幹に位置づけております。
 「CSRレポート」はステークホルダーごとに基本理念の実現に向けた考え方、方針、活動を誠実に開示することで、ステークホルダーの皆様とのコミュニケーションに資することを目的としています。

 なお、従来は紙媒体である冊子として「CSRレポート」を発行してきましたが、昨年より、環境に配慮するとともに、より適時の情報発信をめざし、冊子の発行をやめ、より詳細なデータや関連情報を掲載した公式ウェブサイトのみでの報告としております。また、本年9月末には英文版CSRレポートを日野の公式ウェブサイトに公開予定です。

----「CSRレポート」の概要 ----

1.社会性報告
 ステークホルダーである「お客様」「社員」「お取引先」「株主様」「国際社会・地域社会」の区分ごとに、基本理念の実現に向けた日野の取り組みの考え方や活動状況を紹介。本年は生産300万台達成や環境負荷低減の一翼を担うハイブリッドトラックのグローバル販売拡大などを新たに紹介。

2.環境報告
 環境保全に対する考え方、体制を紹介すると共に、CO2削減の進捗状況や環境保全に配慮した車両の開発など、日野が環境保全に真剣に取り組む姿を紹介。本年は、年次データの更新の他、ポスト新長期規制適合車に搭載の環境技術(エア ループ)などを新たに紹介。

■日野自動車公式ウェブサイトのCSRレポートのURL
 http://www.hino.co.jp/csr/index.html

以 上