ニュースリリース

2010年01月28日
No.10-003

日野自動車、「ひのこんぱす」専用のデジタルタコグラフを新発売

日野自動車株式会社(以下 日野)は、車両と運行管理者とのリアルタイム双方向通信・高度運行サポートを行うテレマティクス商品「ひのこんぱす」に専用のデジタルタコグラフ※を設定し本日発売しました。

「ひのこんぱす」は、運行管理、省燃費運転支援、安全運転支援など多様な機能を持つシステムとして2008年8月に発売しましたが、今回発売した「ひのこんぱす」専用のデジタルタコグラフを追加装着することにより、国土交通省認定の法3要素(速度、距離、時刻)のデータを、「ひのこんぱす」の運行管理データと連携して管理することができます。具体的には、管理用パソコンの同一画面上で両データの同時管理ができるため管理操作を簡略化でき、ドライバーや運行管理者の負担軽減や作業効率向上につながるものです。

日野は、これからもお客様を総合的にサポートするため“お客様のお役に立てる商品・サービス”をお届けして参ります。
※矢崎総業株式会社および株式会社システックとの共同開発

■東京地区希望小売価格(消費税込み)  
ひのこんぱす専用デジタルタコグラフ車載機 :52,500円 (取付費・取付部品費別)
メモリーカード :15,750円
ひのこんぱす専用デジタルタコグラフ解析ソフト※ :25,200円
メモリーカードリーダー※ :52,500円
  ※事業所毎に必要となります
   
■年間販売目標台数 :800台
   
【参考】ひのこんぱすの価格  
■東京地区希望小売価格(消費税込み)  
車載機 :178,500円 (取付費・取付部品費別)
利用料(月額) :2,980円※
  ※2010年3月31日までのキャンペーン価格

以 上