ニュースリリース

2008年09月02日

日野自動車と丸紅、販売合弁会社を設立しインド市場に参入

日野自動車株式会社
丸紅株式会社

日野自動車株式会社(以下 日野)と丸紅株式会社(以下 丸紅)は、共同出資による販売会社「Hino Motors Sales India Private Ltd.」(以下 日野インド販売)を8月26日、インドのムンバイ市に設立しました。

近年、インドは経済自由化後急速な経済発展を遂げており、近代化に伴う建築・建設ブーム、資源ブームでトラック需要も大幅に拡大しております。日野と丸紅は、日野インド販売を拠点として、この急成長を続けるBRICsの一角であるインド市場へトラック、バスで参入致します。

海外市場での日野の主力車種である「HINO 500シリーズ」(日本名:「日野レンジャー」)の販売を09年央に開始し、その後数年内には「HINO 700シリーズ」(日本名:「日野プロフィア」)、「HINO 300シリーズ」(日本名:「日野デュトロ」)、バスの導入も計画しております。

≪日野インド販売の概要≫
会社名 : Hino Motors Sales India Private Ltd.
所在地 : インド共和国 ムンバイ市
設立時期 : 2008年8月
資本金 : 4.9億円相当のインドルピ-
出資比率 : 日野65%、丸紅35%
従業員数 : 約30名
事業内容 : 日野製トラック、バスおよび補修部品の販売


【本件に関するお問合せ先】
日野自動車株式会社 総合企画部広報渉外室 TEL03-5419-9320
丸紅株式会社 広報部 TEL03-3282-4803
以 上