ニュースリリース

2007年09月14日 No.07-028

日野自動車、「CSRレポート2007」を発行

日野自動車株式会社(以下、日野自動車)は、このたび、2006年度の社会、環境、経済の各分野における取り組みをまとめた「CSRレポート2007」を発行しました。

昨年まで『環境・社会報告書』として発行してきた本報告書は、2006年度より全社的なCSR活動を開始したことに伴い、タイトルを『CSRレポート』に変更し、日野自動車と社会とのつながりをより明確にお伝えする内容としております。CSRレポートの作成方針は次の通りです。

 ①従来の企業理念を見直し、新たに設定した基本理念を掲載することで、日野自動車が社会貢献するための方針や姿勢を明らかにする。
 ②社会、環境、経済の各側面をレポート構成の柱とする。

なお、本年度版より、環境関連の詳細なデータは、冊子への掲載は行わず、電子データによる公開のみとさせていただきました。

= 「CSRレポート2007」の概要 =

 1.TOPメッセージ
   社長より日野自動車のCSRに対する基本的な考え方を表明

 2.基本理念の創設
   15年間日野自動車の理念として掲げてきた「企業理念」をCSRの観点から見直し、新たに創設・制定した「基本理念」の概要を説明

 3.グローバル情報
   [日本の日野]から[世界のHINO]を目指して積極的な海外事業展開を行う中で、トピックスを紹介

 4.特集ページ
   「安全と安心」「環境、エネルギー」といったキーワードに基づき、日野自動車の取り組み姿勢を、関連部署のキーパーソンのインタビューを通して紹介

 5.社会分野での活動
   日野自動車のステークホルダーを「お客様」「社員」「お取引先」「株主様」「国際社会・地域社会」に区分し、日野自動車の活動状況を、ステークホルダーごとに章立てをして紹介

 6.環境分野での活動
   ・日野自動車の環境活動を、製品環境と生産環境に大きく区分し紹介
   ・製品環境においては、ディーゼルハイブリッド車を中心に、環境性能向上への取組みを紹介
   ・生産環境においては、生産・物流過程で発生する環境負荷物質低減への取組み、並びに日野グループの環境保全活動を紹介


■インターネットホームページでの掲載
 日野自動車ホームページに(9月14日より)掲載。
    URL http://www.hino.co.jp/j/corporate/ir/envi_report/index.html
■「CSRレポート2007」の配布について
 希望者に無償配布(英語版は10月末発行予定)。
  <お申込方法>
  住所・氏名・職業(勤務先名)・希望部数を明記の上、ハガキまたはファックスにてお申し込み下さい。
    〒191-8660 東京都日野市日野台3-1-1
    日野自動車㈱ 総合企画部 「CSRレポート2007」係
    (FAX:042-586-5299)

                                                                                                         以 上