ニュースリリース

2007年07月25日 No.07-024

日野自動車、全国販売会社による「省燃費運転講習会」の推進体制を整備

~ 交通エコロジー・モビリティ財団認定「エコドライブ講習会」を販売会社が実施 ~


日野自動車株式会社(以下、日野)は、エコドライブの普及を推進している交通エコロジー・モビリティ財団(以下、交通エコモ財団)※1認定のお客様向け「省燃費運転講習会」を、全国の日野販売会社※2が独自に実施できる体制を整備しました。

日野の「省燃費運転講習会」は、すでに交通エコモ財団が定める「エコドライブ講習カリキュラム基準」適合の認定を受けており、これまで、「お客様テクニカルセンター」(東京都羽村市)を核として、国内各地においても、メーカーが講習会を実施してきました。
この度、上記のメーカーによる講習会に加え、各販売会社の社員から “交通エコモ財団認定講習会”の実施に必要な「講師」を選任、全国各地の販売会社による同講習会の実施を可能としたものです。これにより、日野は軽油価格の高騰が続く中、益々高まるお客様のエコドライブに対するニーズに、よりきめ細かくお応えしていきます。

日野は2005年12月、メーカーが直接運営する常設のお客様向け講習施設としては日本初の「お客様テクニカルセンター」を開設、以来 販売会社等を通じて、多くのお客様の省燃費運転定着を支援してまいりました。今後「お客様テクニカルセンター」と全国各地の販売会社での講習会実施により、販売後のサポート・サービスを更に充実させることで、「お客様お役立ち活動」を継続してまいります。


※1: 交通エコロジー・モビリティ財団は平成6年9月に「財団法人交通アメニティ推進機構」として運輸大臣(現国土交通大臣)より設立認可され、平成9年には業務内容の充実を図るとともに、名称を「交通エコロジー・モビリティ財団」に改め、運輸及びその関連分野における移動円滑化(交通バリアフリー)の推進ならびに環境対策の推進を図ることを目的とし、日本財団の支援を受けて活動を推進しております。
※2: 一部の販売会社を除く(2007年7月25日現在)。


                                                                                                    以 上