ニュースリリース

2007年07月13日 No.07-021

日野自動車、大型トラック「日野プロフィア」の「A09C」型エンジン搭載車に「Pro Shift12」を新規設定

日野自動車株式会社(以下、日野)は、大型トラック「日野プロフィア」の、軽量・低燃費エンジン「A09C」搭載車シリーズに、ドライバーの負担を軽減しエンジンの燃費性能を最大限に引き出すセミオートマチックトランスミッション「Pro Shift(プロシフト)12」装着車両を新規設定して、本日より発売しました。

「Pro Shift12」は従来、「E13C」エンジン搭載車に設定しておりましたが、今回、軽量・低燃費エンジン「A09C」(排気量8.9L)搭載車にも設定を拡大したものです。
「Pro Shift12」はワイドレシオレンジ化により、つねに燃費のよい最適なエンジン回転域で走行でき、低回転域から高トルクを発揮する「A09C」エンジンの特性とあいまって燃費を一層向上させます。 
加えて、標準装備の「Myドライブマスター」、「日野エコラン」などの省燃費運転支援システムが、燃費性能を最大限に引き出します。
  
なお、今回発売した全車型が、重量車の“平成27年度燃費基準”に適合※1しており、自動車取得税率が2%軽減※2されます。

日野は今後とも「環境フロントランナー」として、環境への負荷低減と経済性を兼ね備えた、「お客様のお役に立てるトラック」をお届けしてまいります。


※1:重量車の“平成27年度燃費基準”の目標基準値:貨物車(トラクタ以外)区分11<車両総重量20t以上>
を達成。
※2:自動車取得税の2%軽減は,燃費基準達成および排出ガス規制値からNOxまたはPMを10%以上低減の場合、
平成19年度まで適用されます。

■ 東京地区希望小売価格 ( 代表車型 )
型式・仕様 エンジン・
トランスミッション
車両総重量 消費税込み価格
(消費税抜き価格)
BKG-FR1AXYG
標準キャブ
リアエアサス
ウイングバンLOBOX完成車
(写真添付)
A09C(AT-Ⅳ)
257kW(350PS)
Pro Shift12
25t 18,413,850円
(17,537,000円)

■ 国内販売目標台数
    
      12,000台/年 (「日野プロフィア」シリーズ全体 2007年度販売目標 )

                                                                                                                以 上
日野プロフィア BKG-FR1AXYG 標準キャブ リアエアサス ウイングバン LOBOX完成車
日野プロフィア BKG-FR1AXYG 標準キャブ リアエアサス ウイングバン LOBOX完成車