ニュースリリース

2007年02月01日 No.07-006

日野自動車、「日野レンジャー」に中型免許対応車を新規設定

~中型運転免許の新設に伴い、車両総重量11tシリーズを新発売~


日野自動車株式会社(以下、日野)は、新運転免許制度において新設される「中型免許」※1に適したトラックとして「日野レンジャー」の「中型免許対応車(車両総重量11t)」シリーズを本日より発売開始しました。

新発売の「中型免許対応車」は、今年6月に施行となる新運転免許制度における「中型免許」で運転が可能な車両の上限である車両総重量11t未満とし、同免許区分で最大級の積載性(最大積載量6.4t※2)を確保するトラックです。
従来の最大積載量4tクラス車両からの移行による輸送効率の向上や冷凍車などボデー重量の比較的重い車両に対しても充分な積載量を確保可能とするなど、「中型免許」に相応しいトラックとして開発したものです。

5種類のエンジン、リヤエアサスペンション車(以下リヤエアサス車)・オートマチックトランスミッション車(以下AT車)の設定などバリエーションを充実させ、お客様の多岐に亘るニーズにお応えします。

尚、今回の新型車は既発売の「日野レンジャー」同様、平成17年(新長期)排出ガス規制および「低排出ガス重量車」の最高ランク"新長期排出ガス規制値比NOx・PM10%低減【排出ガス記号 BDG】"に適合した先進の環境性能を有しております。

※1: 新運転免許制度において新設される「中型免許」で運転可能なトラックは、車両総重量11t未満・最大積載量6.5t未満となります。
新制度施行前に、本車両を運転する場合は、現行の「大型運転免許」が必要となります。
※2: 積載量は架装条件によって異なります。


■ 発売車両の特長
1.中型免許へ適応
1) 今年6月に施行予定の新・運転免許制度において新設される「中型免許」区分で最大級の輸送能力を発揮する車両総重量11t車として新規設定。
2) 最大積載量4tクラス車両からの移行により、輸送効率を向上させ、保有台数や運行回数の低減などお客様の業務効率向上に寄与。
3) クレーン付きカーゴ車、冷凍・冷蔵車、塵芥収集車など、重量を要するボデー架装に対しても、充分な積載量を確保。
 
2.充実のバリエーション設定
1) 最高出力154kW~199kWまで計5種類のエンジンをラインアップ。
2) “高品質輸送へのニーズにお応えするリヤエアサス車”“イージードライブに貢献するAT車”など、お客様のお役に立てる充実のバリエーション。
 
3.先進の環境性能
1) 日野独自のクリーンディーゼルシステム「DPR」により、NOxおよびPMの低排出を実現し、「新長期排出ガス規制」に適合。
2) 「低排出ガス重量車」の中でも最高ランクの“新長期排出ガス規制値比NOx・PM10%低減【排出ガス記号 BDG】”」にも適合。


■ 東京地区希望小売価格( 代表車型 )
型式・仕様 エンジン・
トランスミッション
車両総重量 届出
最大積載量
消費税込み価格
(消費税抜き価格)
日野レンジャー
BDG-GD8JLWA
ワイド幅キャブ
木製平ボデー
(写真添付)
J08E<J8-Ⅴ>
177kW(240PS)
マニュアル
トランスミッション
10,770 kg 6,400kg 7,439,250円
( 7,085,000円 )
日野レンジャー
BDG-GD8JLWA
標準幅キャブ
J08E<J8-Ⅴ>
177kW(240PS)
オートマチック
トランスミッション
10,500 kg 6,400kg
7,224,000円
( 6,880,000円 )
日野レンジャー
BDG-GC7JKWA
クレーン架装用シャシー
J07E<J7-Ⅳ>
154kW(210PS)
マニュアル
トランスミッション
10,490 kg 6,400kg
6,477,450円
( 6,169,000円 )

※は、キャブ&シャシー価格です。
■ 国内販売目標台数
   13,000台/年 (「日野レンジャー」シリーズ 2007年 販売目標 )
以 上



日野レンジャー
日野レンジャーBDG-GD8JLWAワイド幅キャブ木製平ボデー

参考URL : http://www.hino.co.jp/ranger/index.html