ニュースリリース

2004年07月28日 No.04-031

日野自動車、トラック・バスのリサイクル料金を公表

 日野自動車株式会社 (以下 日野)は、平成17年(2005年)1月からの自動車リサイクル法の施行にあたり、お客様から預託を受けるリサイクル料金を決定しました。

 日野は環境重視の観点から1993年に『日野地球環境憲章』を策定し、循環型社会構築に向け、製品のリサイクル設計、中古部品利用の促進、使用済車の確実な処理促進等を積極的に推進してまいりました。

 

 今回公表したリサイクル料金は、自動車リサイクル法で自動車メーカーに義務づけられている、シュレッダーダスト(自動車破砕残さ)、エアバッグ類、フロン類の3品目の回収・再資源化に用いる費用です。リサイクル料金の設定にあたっては、お客様に分かり易い料金体系とすると共に、お客様負担の最少化を図るべく検討をおこないました。


3品目の料金設定の基本的な考え方は以下の通りです。
1)シュレッダーダスト料金は、車種区分毎のシュレッダーダストの重量に応じて
設定しました。
2)エアバッグ類料金はエアバッグ及びシートベルトプリテンショナーの装着個数に応じて設定しました。
3)フロン類料金はトラック、小型バス、大型バス(中型含む)の3区分で設定しました。(エアバッグ類、フロン類の料金は車両仕様により異なります)


 日野では、今後も自動車リサイクル法における引取り、解体等が、確実かつ円滑に行われるとともに、お客様及び関係事業者の皆様にご理解を深めていただき、商用車のリサイクル促進が図られるよう、全力で取り組んでまいります。


【主要な車種別のリサイクル料金】(※2,3,4)
1)トラック
区分モデル名車型リサイクル料金(単位:円/台)
シュレッダー
ダスト
エアバッグ類フロン類合計
小型
日野デュトロ

(除ルートバン)
XZU BU
4,5100~2,2500~2,0504,510~ 8,810
中型
日野
レンジャー
FC FD

GD
6,5800~1,9500~2,0506,580~10,580
大型
日野
プロフィア
FR FS
FW FN
SH
9,1600~1,9500~2,0509,160~13,160
*自動車リサイクル法対象外の架装物の処理費用はリサイクル料金に含まれておりません。


2)バス
区分モデル名車型リサイクル料金(単位:円/台)
シュレッダー

ダスト
フロン類合計
小型路線/観光系
日野

リエッセII
HZB

HDB
15,8500~4,56015,850~20,410
日野リエッセ
RX
20,9400~4,56020,940~25,500
日野
メルファ7
CH

RH
26,7400~4,56026,740~31,300
中型路線/観光系
日野
メルファ9
RR
29,1400~8,01029,140~37,150
日野レインボー
RR

RJ
大型路線系
日野ブルーリボン
シティ
HU
38,8400~8,01038,840~46,850
観光系
日野セレガR
RU1F

RU4F
49,4700~8,01049,470~57,480
*現在販売しているバスに、エアバッグ類は、装着されておりません。

※1.正式名称「使用済自動車の再資源化等に関する法律」
※2.本表以外の車両のリサイクル料金については準備が整い次第、順次日野自動車ホームページ(http://www.hino.co.jp/j/brand/environment/recycle/hnenvi_recycle.html)にて、公表いたします。
※3.上記金額に加え、国の認可を受けた資金管理料金・情報管理料金(平成17年1月1日以降の新車登録時510円、継続検査時・廃車時等610円)の支払いが必要となります。
※4.(財)自動車リサイクル促進センターで料金を個別照会できるシステムを構築中です。(年内の稼働を予定)
 なお、エアバッグ類、フロン類の回収・運搬に関わる事業者への支払費用等はホームページに掲載します。

以 上