ニュースリリース

2009年07月02日
No.09-015

日野自動車、小型バス「日野リエッセII」を改良

 日野自動車株式会社(以下、日野)は、小型バス「日野リエッセII」※1を改良して8月3日より発売します。

 今回の改良は運転席ドア、助手席ドア、スイングドア 並びにリア観音扉にパワードアロックを装備し※2利便性を向上させると共に、運転席のコンビネーションメーターの文字盤デザインを一新、透過照明の採用により計器類の視認性を向上しました。

 「日野リエッセII」はリアエンジン搭載の小型バス「日野リエッセ」シリーズにフロントエンジン搭載の小型バスとして追加し、お客様の多様な用途に対応できる商品設定としたものです。

※1:トヨタ自動車(株)からのOEM供給車             
※2:折戸、バックドア(ラゲージドア・非常ドア)を除く

■ 東京地区希望小売価格 (代表車型)
 

型式・使用・グレード エンジン・トランスミッション 乗車定員 消費税込み価格
(消費税抜き価格)
日野リエッセII
BDG-XZB51M
EX ハイルーフ
(写真添付)
NO4C-UB
132kw (180PS)
電子制御式6速オートマチック
29人乗り 7,813,050円
(7,441,000円)
日野リエッセII
PDG-XZB50M
LX ハイルーフ
NO4C-TK
110kw (150PS)
5速マニュアルトランスミッション
29人乗り 5,373,900円
(5,118,000円)

■ 国内販売目標台数 : 700 台/年