• トップメッセージ
  • ニュースリリース&お知らせ
  • 会社概要
  • 役員紹介
  • 基本理念
  • 日野行動指針
  • シンボルマーク
  • HINOエンブレム
  • 沿革
  • 国内拠点
  • 海外拠点
  • 日野グループ・サプライヤ
  • 日野とトヨタグループ
  • 企業スポーツ活動

ニュースリリース

2017年8月9日
No.17-017

日野自動車、米国ウェストバージニア工場で10周年記念式典を実施


 日野自動車株式会社(以下、日野)の米国製造子会社であるHino Motors Manufacturing U.S.A., Inc.(以下、HMM)は、同社ウェストバージニア工場の稼働開始から10周年を祝う式典を実施しました。

 同工場は、米国内向けの日野トラック生産を担う拠点として、2007年の稼働開始以来、これまでに累計約6万台を生産、米国のお客様にお届けしてまいりました。また、日野は、持続的成長のための施策のひとつとして、米州強化を掲げており、米国においては今後、商品ラインアップ拡充とあわせ、同工場を中心とした更なる生産現地化を進めていく方針です。

 式典にはウェストバージニア州知事をはじめとするご来賓をお迎えし、日野の専務役員およびHMMの会長を務める野口由典が「従業員に深く感謝申し上げたい。全従業員の徹底した品質へのこだわりによって、日野のトラックはプレミアムブランドとしての地位を築くことができた。またウェストバージニア州をはじめ、郡・市の関係者の方々のこの10年間の協力に改めて感謝したい」と挨拶しました。

 日野は同工場を中心とした米国事業の強化を通じて、これまで以上にお客様に合った良い商品をより早くお届けしてまいります。また、車両の稼働を支える「トータルサポート」もいっそう強化し、チームHINOとして現地に根付いた取り組みを通じ、米国のお客様のビジネスパートナーとしてともに成長していくことを目指します。

 

<米国ウェストバージニア工場の概要>

所在 アメリカ合衆国 ウェストバージニア州 ウィリアムズタウン
(1 Hino Way, Williamstown, West Virginia, USA)
敷地面積 約126千㎡
生産開始 2007年11月
生産品目 中型トラック
直近生産実績 14年度: 8,945台
15年度: 10,438台
16年度: 8,077台
従業員数 約280人(2017年3月末時点)

以上