ニュースリリース

2014年04月23日
No.14-011

日野自動車、東京日野自動車の新狭山支店をオープン

   日野自動車株式会社(以下、日野)の販売会社である東京日野自動車株式会社(以下、東京日野)は4月23日、狭山支店と三芳支店を統合・移転し、新狭山支店の竣工式を
行いました。
   式典には埼玉県狭山市の仲川幸成市長をはじめとするご来賓をお迎えし、日野の市橋保彦社長、東京日野の笠井学社長ほかが参列しました。

   新狭山支店は敷地面積が約14,000m2あり、整備工場は延べ床面積が5,100m2と日野の販社では最大級を誇り、CO2排出量低減を図るためLED照明やハイブリッドエコ給湯
システム、バイオ式工場排水処理装置、高効率な空調システムなど最新鋭かつ環境に配慮した設備を導入。整備レーンには小型トラック対応用の設備を構えて整備効率をアップし、また営業時間を7:00~23:00に拡大することにより、夕方に入庫される軽整備の車両は当日中に整備を完了できる体制にするなど、お客様の利便性を向上いたしました。

   式典では、東京日野笠井社長が「新狭山においては、整備工場に最新の整備設備・機器を導入し、スピーディーで質の高い整備を行い、お客様により安心と信頼を頂けるサービスを提供していきたい」と挨拶しました。

   新狭山支店は、埼玉県内でも有数の広さを誇る川越工業団地内に開設しました。国道16号線から約3分、関越道川越I.C.から約10分、圏央道狭山日高I.C.から約15分という
お客様が立ち寄り易い立地を活かして、埼玉西部地区の中核拠点として運営してまいります。
   営業開始は2014年5月7日を予定しております。

   日野は、新車販売に加え整備や車検、部品供給などでお客様のビジネスに貢献するトータルサポート活動の強化に努めております。今回の新狭山支店の新設もその一環で
あり、よりスピーディーで質の高いサービスを提供することによってお客様に貢献してまいります。

<東京日野自動車 新狭山支店の概要>

会社名・支店名 東京日野自動車株式会社 新狭山支店
所在地 埼玉県狭山市新狭山1-5-18
代表者 代表取締役社長 笠井 学
営業時間 月曜日~土曜日の7:00-23:00 (※日曜日・祝日は定休日)
総レーン数 17レーン
営業開始日 2014年5月7日

以 上