ニュースリリース

2014年04月17日
No.14-010

日野自動車、マレーシア新工場で生産を開始

   日野自動車株式会社(以下、日野)のマレーシアにおける製造子会社「日野モータース マニュファクチャリング マレーシア株式会社」(日野マレーシア製造)は、このたび新工場での生産を開始し、4月17日にラインオフ式典を行いました。

   式典には、これまで日野ブランド車の生産を行っていたUMWトヨタ自動車株式会社およびAssembly Services Sdn. Bhd.の幹部をお招きし、日野の現地パートナーであるMBMR社幹部、日野マレーシア製造からは柴野郁雄社長を始めとする従業員、また日野モータース セールス マレーシア株式会社(日野マレーシア販売)からも田中信行社長が参列して、生産開始を祝いました。新工場は、従業員の安全面に配慮した最新の設計を取り入れています。

   新工場の稼働開始により、インドネシア、タイに次ぐ主要市場に成長しつつあるマレーシアでの販売台数増加に対応できる十分な供給力を確保するとともに、仕様や納期などにもより柔軟に対応できる供給体制が実現します。将来的には、インドネシアおよびタイで構築を進めている地域中核生産拠点との連携を強化することにより、域内生産供給体制の最適化を進めていきます。

日野は、日野マレーシア製造および日野マレーシア販売を通じて、マレーシアの自動車産業、物流ならびに地域社会の発展に貢献してまいります。

<日野マレーシア製造および新工場の概要>

名称 日野モータース マニュファクチャリング マレーシア株式会社
(略称: 日野マレーシア製造)
(英文表記: Hino Motors Manufacturing (Malaysia) Sdn. Bhd.)
所在地 ネグリ・スンビラン州セレンバン市センダヤン工業団地
(クアラルンプールから南へ約70km)
代表者 社長 柴野郁雄(日野から出向)
設立時期 2012年10月
資本金 78.8百万RM (19.5億円)
日野 58%、MBM Resources Berhad (MBMR) 42%
敷地面積 約17万平米
建屋面積 約2万平米
生産車種 中型トラック、小型トラック、バス
生産能力 約1万台/年(2直)
生産開始 2014年3月
従業員数 約300名 (2014年4月)

以 上