お知らせ

2016年9月26日

日野自動車、「東京モーターフェス2016」に出展

 日野自動車株式会社 (以下、日野)は、来る10月8日(土)~10日(月・祝)にお台場・青海の特設会場で開催される「東京モーターフェス2016」(主催:東京モーターフェス2016実行委員会)に、「日野レンジャー ダカールラリー参戦車」と「日野ポンチョ」を出展します。また、会場内の「360° VR DOME」では、路線バス「日野ブルーリボンシティハイブリッド」を実際に運転しているような、リアルなVR体験ができます。

 本イベントは入場無料ですので、皆様お誘いあわせの上、ぜひご来場ください。

 

出展車両  2台とも「はたらくクルマ体験」コーナーに出展いたします。

■日野レンジャー ダカールラリー参戦車

 日野は、世界一過酷と言われるダカールラリーにおいて、1991年の初参戦から現在に至るまで、連続25回の完走を果たしています。今回出展するのは、実際に2014年のラリーに参戦して、排気量10リットル未満クラスで優勝を果たした車両です。ラリー用に改造された運転席に座ったり、大きなタイヤに触ったり、スペアタイヤや工具などが積まれた荷台の中を見たりすることができます。

photo

 

■日野ポンチョ

 ポンと乗って、チョこっと行く!誰でも気軽に乗れるコミュニティバスとして、日本中で人びとの移動を支えている「日野ポンチョ」。今回出展するのは、世界中の子どもたちが「こんなトラックやバスがあったらいいな」と、夢を膨らませて描いた絵画でラッピングされた車両です。自由でワクワクするような発想の「夢のトラック&バス」にご注目ください。

photo

 

VR*体験  *ヴァーチャルリアリティ(仮想現実)の略

 特設会場の中央にある「360° VR DOME」の中では、まるで自分が路線バスを運転しているような、リアルなVR体験ができます。この映像の撮影には、「日野ブルーリボンシティハイブリッド」が使われており、運転席だけでなく出入口から客席まで、バスの車内を360°を見渡すことができます。この機会にぜひ体験してください。

 

「東京モーターフェス2016」公式ウェブサイト: http://tmfes.jp

 開場時間や会場へのアクセス方法などは、こちらをご参照ください。

photo

 

以上