お知らせ

2010年01月15日

【Topics / DAKAR】ダカールラリー2010 レースレポート「第12ステージ」

1月14日 サン・ユアン(チリ) → サン・ラファエル(アルゼンチン)
リエゾン23km → SS476km → リエゾン297km トータル796km

今大会最長の行程でSS7位を記録
明日は最終ビバーク地のサンタ・ロサへ

この日の行程はアルゼンチンのサン・ユアンからサン・ラファエルまで。476kmのSSを含んで796kmと、今大会最長の行程が設定された。SSは昨日のゴールの延長のような形で岩山のワジを行く区間からスタート。途中130kmに亘って舗装路のニュートラルゾーンを挟むため、実質的な競技区間の長さは346kmである。後半は砂地のピストを走ってメンドーサの東側にゴール。297kmのリエゾンでサン・ラファエルに到着する。ただし、今日になって多数の観客がコースサイドに詰め掛けたことから安全性確保のため、主催者はSS終盤部分6kmを短縮し、その分リエゾンが延長された。同行程は長距離であると同時に全ての4輪車のあとからトラックをスタートさせるためトラック勢のゴール時間は遅く、日野チームスガワラがサン・ラファエルの飛行場に隣接したビバーク地に着いたのは夜10時すぎとなる模様だ。現在トラック部門の累計順位で排気量10リットル以下車両の1位とともに大型車を含めた市販車部門の1位につける日野レンジャーの2号車菅原照仁/鈴木誠一組は、このSSでも引き続き冷静かつ集中力を高めたミスのない走りを披露。SSトラック部門総合7位/市販車部門1位/排気量10リットル以下車両の1位の好成績でゴールし、累計順位に於ける市販車部門・排気量10リットル以下クラスポジションを堅持した。明日15日はサンタ・ロサへのSS序盤にエルグ(砂丘の畝)越えを含む難易度の高い場所が用意されている模様。文字通り最後の難所となる行程に向けて万全を期するべく、日野メカニック5名は入念な点検を行うべく準備を進めていた。

メカニック 門馬孝之(日野自動車)/今日は通常メンテナンスの予定です。2号車はとにかく部門トップにつけているのでキッチリゴールさせたいです。以前のアフリカに比べて南米は車両への負荷が高く、ダメージも多いように感じます。

メカニック 北村忍 (北海道日野自動車)/昼間の暑さにも体が慣れてきました。実際の作業は日が落ちてからなので、問題ありません。少しづつ我々も段取りがよくなってきたのを感じます。本当に良い経験をさせて頂いていると思います。

メカニック 山崎貴士(東京日野自動車)/ラリー中の動きにも慣れてきて、今は2時間でも寝られれば楽になります。ペースがつかめてきた感じでしょうか。砂の上でトランスミッションを交換したりするのは大変ですが、いつも以上に安全には気を遣っています。

メカニック 水野潤 (愛知日野自動車)/最初の頃に比べると移動して到着を待って作業して、というパターンに慣れてきて、効率的に動けるようになりました。埃っぽい中での作業はグリスなどにも気を遣います。残り日数が少なくなってきましたが、トラブルによる修理などは、なければないに越したことはないと思っています。

メカニック 中野直也(広島日野自動車)/来る前に予想していたより厳しい現場ですが、体は日に日になれてきました。また、作業中はパウダーのように細かい砂が配線のカプラーの中など、細かいところまで入り込んでいるのに驚きました。日本ではないですね。それにしても1号車の失格はショックでした。2台揃ってゴール出来れば良かったのですが仕方ないですね。


トラック部門 SS順位
順位 No. ドライバー メーカー タイム
1   501 CHAGIN (RUS) KAMAZ 4:27:14
2   500 KABIROV (RUS) KAMAZ 4:28:34
3   505 MARDEEV (RUS) KAMAZ 4:46:54
4   506 MACIK (CZE) LIAZ 5:19:18
5   508 VAN VLIET (NLD) GINAF 5:22:12
6   523 OLIVERAS (AND) MERCEDES 5:46:04
7 (1) 514 SUGAWARA (JPN) HINO 5:46:06
8   503 VAN GINKEL (NLD) GINAF 5:48:18
9 (2) 544 VAN PELT (NLD) MERCEDES 5:58:43
10   525 VAN GINKEL (NLD) GINAF 6:12:23
トラック部門 総合順位
順位 No. ドライバー メーカー タイム
1   501 CHAGIN (RUS) KAMAZ 49:39:52
2   500 KABIROV (RUS) KAMAZ 50:53:35
3   508 VAN VLIET (NLD) GINAF 59:55:52
4   506 MACIK (CZE) LIAZ 61:40:19
5   503 VAN GINKEL (NLD) GINAF 63:58:22
6   505 MARDEEV (RUS) KAMAZ 64:25:35
7 (1) 514 SUGAWARA (JPN) HINO 66:00:53
8   518 CLAUDIO (ITA) GINAF 70:18:27
9   523 OLIVERAS (AND) MERCEDES 71:36:32
10   511 JUVANTENY (ESP) MAN 72:24:13
 (括弧内は排気量10リットル以下クラスの順位)
※順位はレポート執筆後に更新(修正)されることがありますので、ご了承ください。

最新順位はこちら
http://www.dakar.com/us/DAKAR/2010/live.html

イリトラックで選手の位置を探そう
(使用方法)
http://www.hino.co.jp/news_release/35.html
(イリトラックのURL)
http://tracking.dakar.com/ASO/index_us.html

選手に応援メッセージを送ろう
http://www.teamsugawara.jp/cgi-bin/tsbbs10.cgi

HINOダカールサイト
http://www.hino.co.jp/dakar/index.html

専門用語はこちら
http://www.hino.co.jp/dakar/about/terminology.html

空港に隣接したサン・ラファエルのビバークで日野レンジャーの到着を待つアシスタンス部隊
空港に隣接したサン・ラファエルのビバークで日野レンジャーの到着を待つアシスタンス部隊
日本からの応援メッセージを見るメカニックたち
日本からの応援メッセージを見るメカニックたち
サン・ユアン(チリ) → サン・ラファエル(アルゼンチン)
サン・ユアン(チリ) → サン・ラファエル(アルゼンチン)