ダカールラリー

2010年06月22日 Dakar Rally 2011参戦に向け本格始動


(参考)配布されたPress Release

「ダカールラリーはさらに北上」

 ダカールラリーが南米にコースを移したのは2009年。そこは見たこともない壮大な大地で、驚きの連続であった。2011年大会のコースを準備するにあたり、改めて景観の素晴らしさを確認し、まだまだラリーを実施するに値する競技性の高い場所にこと欠かないことを認識した。
アルゼンチンでのコースはサルタやトゥクマン等、新しい5つの地域が加わり、ボリビアと国境を面するフフイまで北上する。アルゼンチンのヒーロー、ガウチョ(カウボーイ)の一人となったダカールラリーは、これまで3年間で全23州のうち17州を訪れることになる。
 一方、チリでも、さらに北へと進路をすすめ、ペルーとの国境そば、アタカマ砂漠の最北端のアリカが休息日の場となる。
 これまで、ダカールラリーは、スポーツとして、冒険として、土地の人々との触れ合いが重要な要素であったが、2年間の南米大会を通じ、競技者とアルゼンチン・チリ両国の人々との絆は、瞬く間に深まっている。
 去る2月にチリで見舞われた地震の際には、友人達が大災害に直面している様に、私達はとても心が痛んだ。チリの人々が苦しみに向かってエネルギッシュに立ち向いながらも、ダカールラリーが彼らの「涙が乾く」ひとつのきっかけになればと思う。私は、彼らが寄せてくれるダカールラリーへの信頼に応えたいと願ってやまない。

ダカールラリー総責任者/ エチエンヌ・ラヴィーニュ

■その他

最新情報: 大会主催者HP http://www.dakar.com/(英・仏・西語のみ)
簡易版: 同大会日本事務局HP http://www.paridaka-info.com/(日本語)
日野自動車
ダカールサイト:
現在、「2010年大会のレース動画」「ペーパークラフト」「レースレポート総括版」等を掲載しています。お楽しみ下さい。

■雑誌掲載情報

Trucker (チェコ) 2010/5月号
HINO RANGER PRO "Dakarska Legenda z Japoneska, HINO -Dakarsky inventar."

チェコ共和国のトラック専門誌で、HINO DAKAR特集 1991年からの戦歴、日野ダカール車の性能、菅原義正・照仁ドライバーについて等、Dakar 2010大会のレース結果を中心に紹介。"日本のダカール伝説"として称えられました。

ベストカー 2010/5/26号
Fullload 別冊ベストカー 2010/6-7 創刊号

連続完走20回、連続出場27回の菅原義正ドライバーと照仁ドライバーが紹介されました。