ダカールラリー

2009年09月15日 日野、ダカールラリー2010年大会参戦決定

ダカールラリー2010大会参戦に向け始動、
南米の大地に再び挑む。

日野は、世界で最も過酷といわれるダカールラリー2010年大会に、同大会史上最多連続出場26年・最多連続完走記録20年をいまだ更新中の菅原義正さん率いるTeam Sugawaraと協業しHINO TEAM SUGAWARAとして参戦することを決定しました。

次回のダカールラリー2010年大会は、前大会に続き南米大陸での開催となります。大会参戦に向け、車両製作を中心に既に始動しており、ラリーモンゴリア2009にテスト走行も兼ねて参戦しています。今後随時活動の報告をお届けします。

ダカールラリー2010年大会概要

2009

2009年大会に続いて、アルゼンチン&チリで開催。両国の独立200周年記念と重なる。ブエノスアイレスをスタートした後、チリに向かって北上し、反時計周りに、またブエノスアイレスに戻る周回コース。総走行距離は約8,600km、そのうちタイムを計る競技区間(SS)が5,200km。スタート直後の路面は固め。アンデス山脈を越え、本大会の最大の難所、チリのアタカマ砂漠へと続く。アタカマ砂漠では5つのステージが行われ、そのほとんどが競技区間となる予定。その後、イキケまで北上し、海辺の町アントファガスタで休息日。再びアルゼンチンに入り、砂丘・山岳・土漠等バリエーション豊かな大地が続く。

開催期間は2010年1月1日から2010年1月17日。ダカールラリー2010年大会も人とクルマの耐久力が問われるレースとなる。

【開催概要】

名称 Dakar Rally 2010 Argentina – Chile
主催 Amaury Sport Organisation (http://www.dakar.com/index_DAKus.html)
日程 書類審査・車両検査 2009年12月30日~2009年12月31日
(ブエノスアイレス)
スタートセレモニー 2009年1月1日
レーススタート 2009年1月2日
(ブエノスアイレスからSSスタート )
休息日 2009年01月 9日(アントファガスタ)
レースゴール 2009年01月17日(ブエノスアイレス)
通過国 アルゼンチン、チリ
走行距離 約8,600km(競技区間は5,200km)