ダカールラリー

2016.12.02 No. PD17-11

DAKAR RALLY NEWS hearder

 

「日野レンジャー」をとことん楽しむ! 体験イベントを実施~TGRF2016 出展レポート~


 日野自動車は、11 月27 日に富士スピードウェイで開催された「TOYOTA GAZOO Racing FESTIVAL 2016」に出展し、菅原照仁さんが運転する「日野レンジャー ダカールラリー参戦車」の同乗走行体験やデモ走行、メカニックによるタイヤ交換デモンストレーション、運転席に座ることができる搭乗体験を行いました。
 当日は、曇り空で冷え込み、午後からは雨が降り出すあいにくの天気でしたが、日野チームスガワラを長年応援してくださっているファンの方、車好きの方だけではなく、他のイベントで日野レンジャーを見て興味を持ってくださった方、初めてダカールラリーや日野レンジャーを知った方など、幅広い多くの方々にお越しいただき、イベントは大盛況でした。

 

 当日は、菅原照仁さんが運転する日野レンジャーの助手席に同乗できるという機会だけあって、早朝から、整理券を求めて長蛇の列ができ、16倍の倍率をくぐりぬけ運良く当選された24人の方が、日野レンジャーの助手席に同乗しました。段差のあるところを日野レンジャーが通過すると、同乗者は衝撃で上下左右に体が揺さぶられたようですが、乗車後は笑顔で、「ジャンプする時が楽しかったです。」「昨年は抽選に外れてしまったのですが、今年は乗ることができて嬉しいです。」などと、興奮気味に各々のコメントをしていただきました。また、同乗走行中、MCと共に菅原義正さんがトークショーをして場を盛り上げ、乗車後、「見ている以上に衝撃がすごかったのですが、この状態がラリー中ずっと続くなんて大変ですね。」とコメントをされた男性に、菅原義正さんは、「これが10時間以上続くんですよ。」と答える場面もありました。同乗者は、皆一様にラリー車に同乗するという貴重な体験を満喫されたようでした。

 


デモ走行では、菅原照仁さんが、縦横無尽に会場内で日野レンジャーを走らせ、パワフルな走行を披露しました。観客は間近で見る走行シーンの迫力と、想像以上にトラックが俊敏に走る姿に驚いていました。

 


 午後には、ダカールラリー2017に参戦する4人のメカニックよるタイヤ交換デモが行われました。MCの進行のもと、菅原義正さん、照仁さんによる軽快な実況中継が繰り広げられる中、時折、タイヤや部品のしくみがわかるように観客に見せながら、重さが150㎏もある大きなタイヤをテキパキと手際よく交換していくメカニックの姿に、観客は釘付けになりました。

 


 日野レンジャーの運転席に座ることができる搭乗体験では、小さなお子様から大人まで多くの方に乗車いただきました。実際に運転席に座った方は、その高さに驚いたり、中の様子をまじまじと観察するなど、実際のダカールラリー参戦車に触れることができる機会となりました。

 

トピックス「日野レンジャーに乗ってみよう!」

 12月10日(土)と11日(日)、東京都日野市のイオンモール多摩平の森に、日野レンジャー ダカールラリー2014参戦車を展示します。両日とも10:00〜17:00には、車の運転席に座ることができます。さらに、ミニカーをはじめとする日野グッズの販売も行いますので、お近くにお住まいの皆様は、ぜひお誘い合わせのうえお越しください!