ダカールラリー

最新ニュース

2013年01月15日

ダカールラリー2013 レースレポート「第9ステージ」


後半戦初日、1号車が再び水温上昇で後退

2号車は快調にSSをフィニッシュ
コルドバのビバークで徹底的な点検を実施


  14日、ダカールラリー2013は後半戦に入り、アルゼンチンのサン・ミゲル・ドゥ・トゥクマン~コルドバ間で競技を行った。この日の競技区間(SS)は2輪・4輪とトラック部門が大きく異なるルートで設定され、トラックはまずトゥクマンから324km南下したあと293kmのSSを走り、その後再び83kmの移動区間でコルドバに到着するもの。2輪・4輪の593km(ただし中間に127kmのニュートラルゾーン=非競技区間がある)に比べるとSS距離の短い設定となっていた。

 路面は堅いグラベルで穏やかなアップダウンがありブレーキは相応に酷使する。午前中コルドバ周辺は降雨があったが、コース上に影響は見られなかった。

  日野チームスガワラの日野レンジャー(輸出名HINO 500 SERIES)2号車菅原照仁/杉浦博之組はこの区間を快調に走行。総合17位で再び排気量10リットル未満クラストップを奪取し、この日までの累計順位を総合19位とした。クラス2位のJ・エルフリンク/M・デ・グルート組(メルセデス・ベンツアクサー)に対するリードは3時間42分47秒に及んでいる。この日のSSではトラック部門の総合首位だった昨年の優勝者G・デルーイ/T・コルスール/D・ロドバルド組(IVECO)がターボチャージャーのトラブルでストップ~順位を大きく後退するなど、そろそろ上位勢にも波乱の兆しが見えてきた。 

   一方、1号車菅原義正/羽村勝美組はスタート後間もなく水温上昇に見舞われてペースダウン。途中冷却水を補給してもオーバーヒートの兆候は解消せず、SSを総合60位・排気量10リットル未満クラス12位という不本意な成績で終了。累計順位は総合30位でクラス5位となった。コルドバ市近郊カルロス・パスのサン・ロケ湖に面したビバーク地ではトラブルの原因を突き止めるべく、日野メカニックが徹底的な点検を行っている。

 

菅原義正/水温が上がらないように2輪駆動にしてエアコンも切り、2速・時速30kmくらいで走らざるを得ない状況でした。埃が酷く、抜かれるたびに前が見えなくなるような道でした。

羽村勝美/走り出して50kmくらいで水温が100度を超えてしまって…。途中現地の人に水をもらったりしましたが駄目でした。ゆっくり走ったのでナビとしては何もなかったです。

菅原照仁/本当になにもなく快調に走れました。明日もグラベルですが、もっと山の中でガレ場のようになってくると思います。パンクに要注意ですね。

杉浦博之/ナビゲーションとしては基本的にピストを行くのですが、コマ図が細かく、道が見つけにくかった。トラック部門は午前4時半スタートだったので、今はちょっと眠いです。

※順位はレポート執筆後に更新(修正)されることがありますので、ご了承ください。

最新順位はダカールラリー公式サイトをご参照ください。
・SS順位: http://www.dakar.com/dakar/2013/us/stage-9/rankings/stage-trucks.html#ancre
・累計順位: http://www.dakar.com/dakar/2013/us/stage-9/rankings/overall-trucks.html#ancre
 

ルートマップ(クリックすると大きな地図が表示されます)


 

フォトギャラリー


サン_ロケ湖湖畔のビバークに到着した1号車


水温上昇の原因を話し合う菅原義正と照仁


浦辺メカニックリーダーと対応を検討する鈴木誠一メカニック


コルドバのビバークで点検を受ける日野レンジャー

 

関連リンク

ダカールラリー公式サイト(英語・フランス語・スペイン語)
http://www.dakar.com/

選手に応援メッセージを送ろう
http://www.teamsugawara.jp/cgi-bin/tsbbs13.cgi

HINO TEAM SUGAWARA 公式facebookページ
http://www.facebook.com/HINO.Team.Sugawara

専門用語はこちら
http://www.hino.co.jp/dakar/about/terminology.html
 

テレビ放送のお知らせ

全国TBS系列 「みのもんたの朝ズバッ!」
・放送日: 1月7日(月)~21(月)の土・日曜日を除く毎日
・放送時間: いずれも6:30~7:00頃のスポーツコーナー※
・放送内容: 毎日のレースハイライトと、HINO TEAM SUGAWARAの順位速報。
  ※重大なニュースなどにより番組内容が変更になる場合がありますので、あらかじめご了承下さい。

そのほか、J SPORTS 3でも放送されます。
詳しくは「ダカールラリー2013 テレビ放送&インターネット観戦ガイド」をご覧ください。
http://www.hino.co.jp/dakar/latest_news/64.html

 

※本ニュースに記載されているラリー用車両は、ダカールラリー用に特別に設計・チューニング・改造された車両であり、特に明記がない限り市販車の仕様とは異なります。