ダカールラリー

最新ニュース

2013年01月08日

ダカールラリー2013 レースレポート「第3ステージ」

 

序盤の砂丘ステージで波乱
1号車がタイロッドを曲げて順位後退
2号車は順調にクラス1位を堅持
  


  7日の行程はペルーのピスコ~ナスカ。ピスコから南東に向かい、アンデス山脈の山麓近くで243kmの競技を行ったあと96kmのリエゾンでナスカに至る。この区間は前回大会のナスカ~ピスコの逆走で、そのまま使われている部分もあったが、前半には難易度の高い砂丘が用意され、参加者を苦しめた。これまでのスタート地だったアルゼンチンのブエノスアイレスやマルデルプラタと異なりリマの南東部には砂漠地帯が広がっている。このため序盤戦から砂が連続する設定が可能となったもので、南米が舞台になってからは初めての展開。最初に振るい落としの砂丘ステージがあったアフリカ時代のダカールラリーを彷彿とさせる内容だ。

 2台の日野レンジャー(輸出名HINO 500 Series)でトラック部門に参戦している日野チームスガワラはこの日も粛々と競技に臨んだ。2号車菅原照仁/杉浦博之組は砂丘もなんなく越えて快走。SS総合24位、排気量10リットル未満クラス1位で走り終え、累計順位でも総合25位でクラス1位をキープした。

 一方、電子制御エンジンを搭載した新型車両を駆る1号車菅原義正/羽村勝美組は前日の水温のトラブルも解消して順調に走行していたが、183km地点の穴でタイロッドを曲げ、その場で修理を行うことに。応急措置では完全には修復できず、トーアウト状態で走行を続けたためペースも落ち、SS総合46位、クラス5位でゴール。累計順位を総合37位、クラス5位とすることになった。

  8日は太平洋岸をさらに南下してペルー最後のビバーク地アレキパへ。ナスカの周辺で288kmの競技が予定されている。このSSは前半に険しい砂丘群が待ち受け、序盤の難関3連戦の締め括りとなりそうだ。 

菅原義正/173km地点で大きな穴を越えたらタイロッドが曲がってしまいました。そのままでは走れないほどの曲りで、その場でジャッキを掛けて応急措置。完全にはまっすぐにならなかったのでその後は砂丘でハンドルが効かずに大変でした。これまではなかったトラブルなのでちょっとびっくりです。

羽村勝美/それほど大きな入力ではなかったのでタイロッドの曲りは意外でした。それまではすこぶる順調に走っていたのですが。気持ちを切り替えて明日からまた頑張ります。

菅原照仁/今日は我々には辛いステージでした。もっと堅ければ大型のライバルとのタイム差も小さいし、もっと難しければこちらに有利。砂丘で差をつけられないのは南米に来て4年目でみんなが上手になってきたのもあると思います。

杉浦博之/やっとペースができてきたような気がします。今日のナビはそれほど難しいというわけではなく、あくまで順調にこなせました。


※順位はレポート執筆後に更新(修正)されることがありますので、ご了承ください。

最新順位はダカールラリー公式サイトをご参照ください。
・SS順位: http://www.dakar.com/dakar/2013/us/stage-3/rankings/stage-trucks.html#ancre
・累計順位: http://www.dakar.com/dakar/2013/us/stage-3/rankings/overall-trucks.html#ancre
 

ルートマップ(クリックすると大きな地図が表示されます)


 

フォトギャラリー


1号車(菅原義正/羽村勝美)



2号車(菅原照仁/杉浦博之)


 

関連リンク

ダカールラリー公式サイト(英語・フランス語・スペイン語)
http://www.dakar.com/

選手に応援メッセージを送ろう
http://www.teamsugawara.jp/cgi-bin/tsbbs13.cgi

HINO TEAM SUGAWARA 公式facebookページ
http://www.facebook.com/HINO.Team.Sugawara

専門用語はこちら
http://www.hino.co.jp/dakar/about/terminology.html
 

テレビ放送のお知らせ

全国TBS系列 「みのもんたの朝ズバッ!」
・放送日: 1月7日(月)~21(月)の土・日曜日を除く毎日
・放送時間: いずれも6:30~7:00頃のスポーツコーナー※
・放送内容: 毎日のレースハイライトと、HINO TEAM SUGAWARAの順位速報。
  ※重大なニュースなどにより番組内容が変更になる場合がありますので、あらかじめご了承下さい。

そのほか、J SPORTS 3でも放送されます。
詳しくは「ダカールラリー2013 テレビ放送&インターネット観戦ガイド」をご覧ください。
http://www.hino.co.jp/dakar/latest_news/64.html

 

※本ニュースに記載されているラリー用車両は、ダカールラリー用に特別に設計・チューニング・改造された車両であり、特に明記がない限り市販車の仕様とは異なります。