ダカールラリー

最新ニュース

2012年07月17日

日野チームスガワラ、ラリーモンゴリア2012に参戦

Share

日野チームスガワラは、2012年8月12日にスタートする「ラリーモンゴリア2012」に、新型レーシングトラック「日野レンジャー」で参戦します。

ラリーモンゴリア2012は、モンゴルのウランバートルを発着地とし、8日間で約3,000kmを走破する大会です。ゴビ砂漠の砂丘ステージや、ダカールラリー期間中と同様に、日中の気温が約40度近くまで上昇することから、日野チームスガワラはダカールラリーに向けた実戦的な走行テストの場と位置づけています。本年は、チームの参戦史上、初めての採用となる電子制御(コモンレール式)エンジンとディスクブレーキのテストを重点的に行います。

ドライバーは、ダカールラリーのトラック部門排気量10リッター未満クラスで3連覇中の菅原照仁氏です。また、ラリー環境に順応するために、チームの新人スタッフがオフィシャルスタッフとして同行し、若手の育成にも取り組みます。
車両は、7月14日、日野自動車株式会社の羽村テストコース(東京都羽村市)で、新型レーシングトラックの走行テストを実施し、同月19日にモンゴルへ向けて出発します。
 

○7月14日走行テストでのコメント
菅原義正氏:
3ヵ年計画の2年目としてはなかなかの仕上がりです。毎年、きちんと車を進化させて、ダカールラリーでもっと上位に勝ちに行きたいですね。まだまだやれることはたくさんあります。

菅原照仁氏:
コモンレールの出すトルク特性としては好感触です。トルクの落ち込みが(機械式燃料噴射に比べて)少なく、ダカールラリーでのパフォーマンスに大いに期待できそうです。ブレーキのフィーリングも良好。まずは、ラリーモンゴリアで徹底的にトラブルを探ってきます。


走行テストを行う日野レンジャー(日野自動車・羽村テストコース)

テスト走行の様子 http://www.youtube.com/watch?v=H09zcIdUlRw


<参戦体制>

チーム名 日野チームスガワラ/HINO TEAM SUGAWARA
車両 日野レンジャー (英語名: HINO 500 Series) 新1号車
ドライバー/ナビゲーター 菅原照仁/諏訪寛道 (2012年サポートマネージャー加入)


<日野チームスガワラ 同行オフィシャルスタッフ>

カミオンバレー* ドライバー 杉浦博之 (ダカールラリー’11’12 ナビゲーター参戦)
*カミオンバレー: レースの最後尾をトラックで走行し、リタイアした選手や車両を回収する。


<新型レーシングトラック「日野レンジャー」のスペック>
 (変更点:下線部)

  ダカールラリー2012 ラリーモンゴリア2012
●ボディ
車両型式 日野レンジャー 日野レンジャー
車両総重量 6,700kg 6,700kg
全長 6,100mm 6,040mm
全幅 2,390mm 2,430mm
全高 3,100mm 3,050mm
ホイールベース 3,750mm 3,750mm
トレッド 前:2,000mm 後:2,000mm 前:1,973mm 後:1,994mm
アプローチアングル 50° 50°
ディパーチャーアングル 55° 55°
ランプブレークオーバーアングル 36° 36°
リヤボディ メインフレームマウント パイプフレームターポリンボディ メインフレームマウント パイプフレームターポリンボディ
●エンジン
エンジン型式 J08C-TI(ターボインタークーラー付き) J08C-TI(ターボインタークーラー付き)
エンジン形式 ディーゼル4サイクル直列6気筒 ディーゼル4サイクル直列6気筒
総排気量 7,961cc 7,961cc
最高出力/回転数 450ps/2,700rpm 300ps/2,700rpm ※
(ダカールラリー2013目標 450ps/2,700rpm)
最大トルク/回転数 138kgm/1,600rpm 100kgm/1,600rpm ※
(ダカールラリー2013目標 138kgm/1,600-2200rpm)
燃料噴射装置 機械式列方燃料噴射ポンプ 電子制御(コモンレール式)燃料噴射装置
燃料タンク容量 600L 600L
    ※ テスト用エンジン仕様で出場
●駆動系
駆動方式 デフロック前後付パートタイム4WD デフロック前後付パートタイム4WD
クラッチ φ380mmシングルプレート φ380mmシングルプレート
トランスミッション 6速ダイレクトドライブ前進6速後退1速パワーシフト付 6速ダイレクトドライブ前進6速後退1速パワーシフト付
トランスファー Hi-Loレンジ切替付 Hi-Loレンジ切替付
アクスル シングルリダクションアクスル ハブリダクションアクスル
●サスペンション
サスペンション形式 マルチリーフスプリング+スタビライザー+ツインダンパー マルチリーフスプリング+スタビライザー+ツインダンパー
スタビライザー (リヤ:ドロップリンクON-OFF切替付) (リヤ:ドロップリンクON-OFF切替付)
ダンパー Reiger
ツインチューブ 別タンク・ダブルピストン付
(コンプレッション2系統20段階減衰圧調整、リバウンド20段階減衰圧調整付)
Reiger
ツインチューブ 別タンク・ダブルピストン付
(コンプレッション2系統20段階減衰圧調整、リバウンド20段階減衰圧調整付)
ブレーキ ドラムブレーキ Brembo ベンチレーテッドディスクブレーキ
対向4ポットキャリパー
タイヤ ミシュランXS 14.00R20 ミシュランXS 14.00R20
ホイール Topy スチールホイール Hutchinson 鍛造アルミホイール
空気圧調整システム
(Central Tire Inflation System)
WABCO CTIS(前後輪制御式) Teleflow CTIS(4輪独立制御式)
ステアリング ボール・ナット式(インテグラル式パワーステアリング) ボール・ナット式(インテグラル式パワーステアリング)