ダカールラリー

最新ニュース

2011年09月14日

販売会社のメカニックが決定。車両製作はいよいよ佳境に。

日野自動車は、1991年のパリ・ダカールラリー(現在はダカールラリー)初参戦以来、グループ全体の結束力、サービス技術力、モチベーションの向上を目的に、本社および販売会社から、のべ26人のメカニック(整備士)をレースに派遣してきました。今年も、全国の販売会社からメカニックを募集し、厳正な審査の結果4名を選出しました。

全国のサービス担当者約4,700 名の中から、日野サービス技術者として最高峰の資格であるHS-1(同等レベル含む)や、技術コンクールで上位入賞などの厳しい条件を満たす10 名が、最終選考の面談とレース車を使用した実技に臨みました。選出にあたっては、チーム代表の菅原義正さんと菅原照仁さん、チームの関係者が審査員を務めました。

面談では、応募者のダカールラリーにかける想いや、これまでの職務経験などを語ってもらい、実技では、協調性、安全・時間管理能力、作業品質などを評価しました。また、新型レース車の投入に伴い、想定外のトラブルに立ち向かえる、メカニックとしての即戦力も重視しました。

選考を終えて、菅原義正さんから、「本音は、レースの出発前に自分でボルトの締め付けなど、すべての確認をしたいのですが、今日の皆さんの様子からすると、今年も信頼のおけるメカニックの方々が応募してくれたので、安心してレースに集中できそうです」と、コメントを頂きました。

今回、選出されたメンバーをご紹介します。

■稲葉 勇哉 (いなば ゆうや)
宮城日野自動車(株) 石巻営業所 (店舗修復中のため、古川営業所勤務)
震災時には、機転を利かせた避難誘導を行った的確な判断力の持ち主。
整備士のキャリアはメンバー最長の18年。
1974年9月29日生まれ、現在36歳。
■仲田 昌宏 (なかた まさひろ)
東京日野自動車(株) 江戸川支店
菅原義正さんの講演や過去にメカニックとして出場した憧れの先輩に感化され、念願の出場機会を得る。
1980年8月9日生まれ、メンバー最年少の現在31歳。
■前田 聖治 (まえだ せいじ)
愛知日野自動車(株) 一宮営業所
メカニック、検査員、コントローラー、フロントで十分な経験を積んできたベテラン整備士。
1970年1月2日生まれ、メンバー最年長の現在41歳。
■中野 直也 (なかの なおや)
広島日野自動車(株) 西風新都支店
ダカールラリー2010出場者で2度目の選出。
出場時に、2台中1台がリタイアになった悔しさと経験を糧に、チームを上位入賞に導く。
1972年11月21日生まれ、現在38歳。

選出されたメカニックは、レーシング仕様の日野レンジャーを熟知するために、国内で車両の最終調整を行い、ダカールラリー2012の参戦準備を進めます。
 

○レース本番まで4ヶ月、車両製作はいよいよ佳境に 

転角測定中の2号車
ラリーモンゴリアでの実践テストの結果、菅原照仁号である新型レース車(2号車)の冷却性能は改善の効果が確認できましたが、ブレーキの前後配分の調整が新たな課題になりました。固い地面からパウダー状の砂丘まで、路面変化に富んだダカールラリーを勝ち抜くためには、ブレーキングも鍵になります。ブレーキを含め、その他の改良に対して、ドライバーとともに日野の開発チームが残り僅かな期間で仕上げていきます。
一方、菅原義正さんが駆る1号車は、キャブ(運転席)の天井や背面の内張りの取り外しなどの、軽量化を中心にマイナーチェンジ。さらに、ラリーモンゴリアを走行した新型レース車で冷却効果が確認できたため、1号車も同様に、エンジン、トランスミッション、トランスファーのオイルクーラーを、リアボディ前端上部に移設し、外気を導くダクトを新たに導入。このほか、ステアリングやブレーキングフィールを、鉄人・菅原義正さんに合わせた仕様に仕上げ、更なる性能アップを図ります。
 

○(トピックス) 菅原義正さん、ULTRA-TRAIL DU MONT-BLANC 2011で三好礼子さんをサポート、完走に導く

フランスのシャモニーを出発し、イタリア、スイスを回り、再びシャモニーに戻る約170kmの山岳コースを、46時間以内に走らなければ失格となる過酷なULTRA-TRAIL DU MONT-BLANC 2011。毎年、世界中から数千人の選手が参加するも、その過酷さ故に半数近くがリタイアしています。今年は8月27日から28日に開催され、結果は、47.83%というダカールさながらの完走率の低さのなか、パリダカで出会ってから菅原義正さんと親交を深め、エッセイストでありながら国際ラリーストとして活躍する三好礼子さんが、初出場にして見事に完走しました。一方、菅原義正さんは、三好礼子さんのサポート隊を務めました。サポート隊は、選手よりも先にエイド(給水・食地点)へ行かなければならず、モンブランを迂回して遠回りする必要があるため、サポート隊にとっても過酷な大会です。この様子は、NHK-BS1で放送予定です。

<番組情報>
「激走モンブラン!2011」
 <NHK-BS1> 2011年10月10日(月・体育の日)
 前編:夜10:00~10:50 後編:夜11:00~11:50 (10:50~11:00はBSニュースです)
 

   
 完走を目指す三好礼子さん  サポートをする菅原義正さん(左)  見事シャモニーまで完走