環境報告

環境保全推進体制» 印刷用 (PDF 541KB)

日野自動車は、1993年3月に社長を委員長とする部門横断的組織として「日野環境委員会」を設置し、日野地球環境憲章に基づいて環境保全活動を推進しています。
日野自動車の環境保全活動の特徴は、製品開発や生産活動などの機能別に環境マネジメントシステムを展開している点であり、日野環境委員会の下部組織に、担当役員を議長とする機能別会議を設置し(製品・生産・本社・販売会社の4機能)、具体的な環境保全活動を推進しています。
また2015年度に社会要請(CO2排出量規制など)への対応や更なる長期的視野での計画的なCO2削減活動を目指し、全社横串の新組織「CO2削減WG」を設置しました。各機能間で連携し、全社一丸となって各種CO2削減課題を推進しています。

環境保全推進体制
環境保全推進体制