日野環境チャレンジ2050

環境報告

環境意識向上のための取り組み» 印刷用 (PDF 1.2MB)

社内エコポイント制度

優秀部署の表彰 優秀部署の表彰

職場おける環境改善活動、家庭でのちょっとしたエコ活動事例を紹介することにより、社員の環境意識向上を図り、環境パフォーマンス向上に役立てるべく、「社内エコポイント制度」をおこなっております。

部、室、グループ、および個人など、どの単位でも全社員が気軽に環境改善活動に参加できる仕組みをつくりました。1年間の活動を通して高いポイントの事例については、表彰をするなど、モチベーションアップにつなげております。

環境かわら版の発行

環境かわら版の発行

環境に関するニュースをキーとし、世間の動向や各業界の動向などを「環境かわら版」としてまとめて、全従業員に対し、発行しております。

従業員一人ひとりが環境問題に対して関心を持ち、「自分たちに何ができるか」を考えるきっかけになっています。

事業所周辺の地域清掃活動

日野工場、羽村工場、新田工場をはじめ、各事業所周辺にて、地域清掃活動を実施しました。

従業員が実際に汗を流す体験を通じて、環境意識や通勤マナーの向上を図りました。

ペットボトルキャップ回収活動

回収の様子 回収の様子

普段は捨ててしまうペットボトルのキャップを回収、売却益をワクチンへと変える活動に日野自動車も2007年6月より参加しています。小さなことでも一人ひとりが全員参加で取り組むことで、大きな成果につながるこの活動を今後も継続していきます。

(1年当たり回収量の概算: 100万個 ⇒ 3000人分のワクチンに相当)

ライトダウンキャンペーンに参加

全国で一斉に消灯するキャンペーン『ライトダウンキャンペーン』に2007年から参加しています。一斉消灯時(毎年キャンペーン事務局が設定)はもちろん、キャンペーン期間中は継続して主要事業所の看板照明などを消灯しています。このキャンペーンには、国内販売拠点をはじめ、多くのグループ会社も参加しています。

海外での環境意識向上のための取り組みはこちら