• トップメッセージ
  • 特集
  • CSRマネジメント
  • 社会性報告
  • 環境報告
  • 環境サイトデータ
  • GRIガイドライン対照表
  • ISO26000対照表
  • よくあるご質問
  • 年次報告バックナンバー

CSR報告方針

 » 印刷用 (PDF 618KB)

本報告は、日野自動車の基本理念の実現に向けた方針と活動を誠実に開示することで、ステークホルダーの皆さまとのコミュニケーションを図ることを目的としています。

本報告では、日野自動車の「人、そして物の移動を支え、豊かで住みよい世界と未来に貢献する」という基本理念の実践としての取り組みを中心に、その取り組みを支える社内体制や社員育成、さらに環境配慮についても報告しています。

2008年までは、冊子とwebサイトを併用していましたが、2009年に、適時の情報開示への対応、省資源・CO2削減等環境保護などの観点から、webサイトによる報告に移行しました。

報告は、年次での更新を原則とし、大きな進捗があった事項については適宜最新情報を報告すべく、内容の更新をおこないます。

また、事業概要、財務情報につきましては、 HINO GLOBALサイトの企業情報、IR情報をご覧ください。

対象範囲など

対象範囲

日野自動車単体の報告(一部グループ会社の報告を含む)。

なお、報告期間中に合併、業務縮小などにより報告内容にかかわる大きな組織の変更はありません。

報告内容のデータ測定にかかわる大きな変更事項はありません。

対象期間

2015年度(2015年4月1日~2016年3月31日)を基本として一部当該年度以外の内容も掲載しています。

更新時期

2016年8月
前回:2015年9月
次回予定:2017年7月

参考にしたガイドライン
  • 「GRI サステナビリティ レポーティングガイドライン第4版」
     *本報告書には、GRIサステナビリティ・レポーティング・ガイドラインによる標準開示項目の情報が記載されています。
  • 環境省「環境報告ガイドライン2012年版」
  • ISO 26000「社会的責任の手引き」
  • 日本経団連「企業行動憲章」

本報告を契機としたステークホルダーの皆さまとの対話を通じて、持続可能な社会の実現に貢献していきたいと考えています。皆さまからの率直なご意見をお待ちしています。

連絡先はこちら:hml.csr@hino.co.jp