AIR LOOP(エア ループ)

ハイブリッドバスのパイオニアとして。日々の暮らしの中にこそ、クリーンな環境を。

世界で初めてハイブリッドバスを商品化。日野ブルーリボンシティ ハイブリッドにはクリーンディーゼルシステム[エア ループ]を搭載し平成21年(ポスト新長期)排出ガス規制に適合しています。また、独自のハイブリッドシステムにより低燃費走行も実現。求められる環境・燃費へのニーズに、先進テクノロジーで応えます。

[エア ループ](AIR LOOP)は、日野が誇る、画期的なクリーンディーゼルシステム。クリーンエンジンと尿素を使わないDPR-クリーナーの採用により、NOx(窒素酸化物)・PM(ススなどの粒子状物質)を、また省燃費の達成によりCO<sub>2</sub>(二酸化炭素)の排出量を同時に低減します。エンジンで使う空気は汚さずに自然に返し、地球にきれいな空気(AIR)の循環(LOOP)を保つことを目指しています。

このページのトップへ